『イカを呼ぶ!』公式ブログ

インターネットTV番組、『イカを呼ぶ!』の公式ブログです。

本放送『イカを呼ぶ!』は2016年1月5日(火)に解散致しました。ここはその過去ログです。
ツイッターイカを呼ぶ!公式アカウント@kariekachanをチェック!!

現在の閲覧者数:
イカを呼ぶ! 公式ウェブサイト
Ustream 本放送はここからも見られるよ
イカを呼ぶ!次回の放送はありません。

プロフィール

イカを呼ぶ!

Author:イカを呼ぶ!
・視聴者参加型ゆるゆる系エンターテイメント番組『イカを呼ぶ!』です。
毎週金曜日夜23時~26時までの三時間生放送!
視聴者もチャットで参加できるリアルタイム相互番組です。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

◆ 2016年1月5日(火)イカを呼ぶ!は解散しました。
▼番組は2014年10月2日(木)に最終回を迎えました。
▼団体も2016年1月5日(火)を持ちまして正式に解散とさせて頂きました。
▼責任者・担当者は野口雄介個人だけとなります。
▼過去のコンテンツに残されている人物・団体などは一切の関わりがございませんのでご了承下さい。
▼お問い合わせはikawoyobu@gmail.comまでE-mailにてよろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう!そしてさようなら!『イカを呼ぶ!』@コバ・ジュン

皆様、こんにちは。コバ・ジュンです。

lastlive_naked.jpg

まずは、11/17(日)「イカを呼ぶ!トークライブvol.5」へのご来場、誠にありがとうございました!「久々過ぎるライブ。お客様、俺たちの事忘れちゃってるんじゃないか?」と懸念するも、蓋を開けてみたら沢山のお客様!本当に、本当にコバ・ジュン心より感謝致します!



lastlive_01.jpg

ネイキッドのチラシにこうやって名前が印刷されちゃうのは嬉しいね。


lastlive_02.jpg

外看板。素敵な字体です。ネイキッドフォント?(笑)


lastlive_03.jpg

これも凄く嬉しい。ネイキッドでの4度めのライブでしたが、何度観てもやっぱり嬉しい。




そしてご報告。

ライブに来て頂いた方は御存知かと思われますが、この度、私はこのライブをもちまして、『イカを呼ぶ!』から卒業することとなりました。

急に決まった訳ではなく、以前から考えていた事ではあり、タイミング的に今回のライブでの発表が最適だと思いまして、リーダーと酒飲みながら二分くらい話し合った結果、このような経緯となりました。


約二年間在籍しましたが、色々ありました。

つくばに100km歩きにも行きました。戦隊もの36種の決めポーズを覚えたりしました。下北沢イカ祭りにも参加し、そしてここに在籍していなければ絶対に行かなかったであろう佐賀県呼子にも行きました。

そして数多のイベントやトークライブ…。
まさか自分が「ロフトプラスワン」のあの舞台に立てるとは思ってもいなかったので、イカにいた中で一番嬉しかったです。メンバーがいなくては、私なんて絶対に立てない場所。あの背景の前で皆で撮影した写真は、宝物ですね。

top_kako_loftplusone.jpg

『最高の仲間達と共に』



他にも色々ありますが、何せ「毎週の放送」もあり、数が多過ぎてほとんど思い出せません!(笑)正直少しだけボケが始まってる気がします。

裏方としては、主にwebとデザインを担当。毎週いろんな難題を抱えながら、頑張ってきました。始終モメてた気もしますが、その結果が素敵なグッズなどに繋がっていればいいなぁと思います。



今まで応援してきてくれた皆様には、心よりの感謝をすると共に、突然の発表となってしまったことをお詫び致します。11/15(金)の放送が最後となったのですが、アーカイブを見返してみると、「コバ・ジュンラスト放送」というのがそこかしこに見えます(笑)。ぜひチェックを!みんな涙ぐんでるしね(嘘)



そして、いや、まさか『殉職』するとは思いもしませんでした(笑)。ライブ最後にそういう流れになったのですが、ラストを面白おかしく仕上げてくれたイカメンバー全員にも感謝。



このブログを持ちまして、コバ・ジュン「イカを呼ぶ!」での活動はラストになります。
これからは舞台、CMその他で皆様とお会い出来ます事を楽しみにしております。






長かった様で短かった二年間。

一言だけ確実に言える事があります。

それは、




濃かった。





もうね、家族より一緒にいる時間長いね絶対。考えてもみなさい。どんなに忙しくとも、どんな大怪我していても、最低7日に一日は何らかの形で…って思ったより少なかった!普通に会社務めの方でも、同僚とはこれ以上の時間いるわこれ!




まあ「内容が濃かった」ってことで。


ホントはね、ひとりひとりイカメンに向けてメッセージを書こうと思ったの。
でもね、そんなことしたらなんかめんどくさいじゃなーい!大体そんなもんは個人的にやればいいだけで、お客様にお見せするものではないじゃなーい!
それに気持ち悪いべ?



のぐっちゃん>
お前とは色々あったなあ




とかだよ!?イヤでしょ、そんなの読むの。
だから個人的にメールをすることにしました。そのうち。覚えてたら。


おっと、そろそろ字数制限ですね。「ページが尽きそう」ってやつです。
実はそんなのFC2ブログには存在しないんですけどね。
これ以上書くとイカへの恨み辛み妬み嫉みがちょっと悲しくなってきちゃうのでねマジで。


「あぁ、もう金曜日に放送行くことないんだなあ」

「毎週〆切に終われてブログ書くこともないんだなあ」

「もうみんなと喧喧諤諤(けんけんがくがく)な議論を交わすこともないんだなあ」

「そしてもう、『イカを呼ぶ!』のメンバーではないんだなあ…」


なんて。あ、さすがにちょっと悲しくなってきた。やばいな、モニタの文字、そしてキーボードがかすれて見えなくなりそう。
実は最近「かすみ目」もひどくて、iPhone観た後に遠くを観ると思い切りかすんで見えます。その逆もしかり。ド近眼なので老眼は来ないと思っていたのですが、どうやらそれは間違いな様です。





さてさて、最後にライブの裏話をひとつ。


開演時間が迫ると、「イカの若メン」としてエンペラーズ(大谷由梨佳、金子こころ)の二人が前説に飛び出ていくのですが、その時楽屋では、

のぐっちゃん
ジョニー
にゃっく
そして私、コバ・ジュン


の四人が残り「大人の時間」が開かれるのです。これはいつからか誰かしらが気付いてから、

「さあ、大人の時間がきた」

と始まる様になり、エンペラーズやスタッフには申し訳ないのですが、とても楽しい時間だったのです。年長者4人にしてみたら、


「ここが唯一、本音で語り合える場所」


みたいな感覚でした。

誰がどんな発言をしたか非常に興味あるかと思われます。書いても大丈夫だとは思いますが、本人達の名誉を尊重し、誰の発言だか分からない様イニシャルのみでお伝え致しますね。


J「あー、またエンペラーズすべってる筋肉」

NG「そんなことないんだコレがヒゲ。DVDで観ると、お客さん笑ってるんだよヒゲ」

K「へー」

NY「暖かいお客さん嬉しいね濡れ濡れ」

K「で、今回罰ゲームはマジでガチンコなの?神の手の操作ないの?」

NG「まぁ『ラストを飾る、ってことでね』ヒゲ」

K「(あるんかい)」

J「やべ、タンパク質足りない。カタボリックシンドローム。そのささみをよこせ筋肉」

NY「あたしのささみで良かったら濡れ濡れ」

NG「(モニタ見て)あ、ぼくちんのおとうさんとおかあさんがきてくれたよわーいヒゲ」

K「子離れしろや」

J「やばい、肋骨折れた筋肉」

NY「博多大好き天神大好き濡れ濡れクッキングパパ」

K「クッキングパパ面白いよね。俺は夢ちゃんが好き」

NG「さあ出来たぞヒゲ」

J、NY、K「わぁ〜(ホカホカ)」

NG「今回の鍋は、だしに『味覇(ウェイパー)』を使うのがポイント。他にもうまみ調味料やアゴだしの粉末、さらには味の素やハイミーを入れるのがポイントだぞヒゲ」

J、NY、K「おいしそう〜(ホカホカ)」

K「ボノボって知ってる?霊長類の中で、一番に人間に近い猿。彼らは生殖行為以外でも性行為をすることがわかっているんだ。で、その性行為の総称を『ホカホカ』っていうんだよ」

J、NY、K「おいしそう〜(ホカホカ)」





と、こんなのが大人の時間。

ちなみにブログ得点の操作は一切行われておらず、ガチンコ対決だった事をお報せしておきます。





そろそろコバ・ジュンの命も尽きそうです。脈拍も一定ではなくなり、血圧も上がり、さらには尿酸値までカンストな数値を示し、皆様、今まで本当にありがとうございました。

「イカを呼ぶ!」からは去りますが、これからも図々しく「芝居、舞台、演劇」に食らいついていきますので、またどこかで必ずお目にかかることを期待しながら、ペンを置きたいと思います。

本当に、本当にありがとうございました。

「イカを呼ぶ!」はこれからさらにさらに面白くなっていく事と思います。

応援宜しくお願い致します。

では失礼します。

2013年11月19日 コバ・ジュン













最後に、



カリーカ



カリーカちゃんの中の人はボクではありません。

まぁとりあえずこれから引き継ぎしようとは思っていますがね。




ではでは(^_^)ノ



kobajunwakai_201311191332040af.jpg


@コバ・ジュン


http://www1.m.jcnnet.jp/kobajun/
スポンサーサイト

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : イカを呼ぶ! コバ・ジュン

コバ・ジュンの『違いが分かる男の講座その9~車と酒と』

礼文島でレブン、レブン、レブン!


はい、コバ・ジュンです。

すべってないです。

人生は滑りまくってますけどね、ええ。


さて、先日行ってきた『三菱デリカD:5 webCM』のロケ。場所は北海道だったのですが、撮影のちょっとした空き時間に、ひとり礼文島まで足を伸ばして来ました。


rebun_001.jpg


ガッツリなスケジュールの中、「オフ時間取れるんかいな?」なんて思いましたが、そこはオトナなわたくし、キッチリと時間を計算し、ちゃんと大自然を満喫してきましたよぉ~!





















まあ嘘なんですけどね。



空き時間なんてあるわけないやん!
ミッチミチのスケジュール、三泊四日ガッツリと撮影でしたよ!
さすがに夜は一日目を除いて割とゆっくり出来たのですが、日の高いうちはとにかくカメラは回りっぱでした。

でも凄い楽しかったし色々な経験も出来て良かったです。

撮影中の楽しかった話など、いつか話せる機会があればお話したいと思ってます。



『三菱デリカD:5 クリーンディーゼルで行きたくなる"理想の旅"』
http://minkara.carview.co.jp/en/event/2013/delica_d5


観られない方はこちら〜♪
http://www.youtube.com/watch?v=z4vN2Wbs8k8




そんな訳で、今週も始まりましたね。

週の頭から休日というのは何ともだらっとしてしまうもんです。
それは置いといて、



いつから体育の日は10/10じゃなくなったんだよ!


先週の木曜、つまり10日なんだけど、てっきり休日だと思って、日祭日は無料となる地元駅のチャリ置き場にのほほんと駐輪していたら、

撤去されちゃったよ!

どういう事だこりゃあよお!



別に連休なんて作んなくてもええやないですか。週の途中にポツンと赤マークがあるから嬉しいんじゃないの。ねえ、皆様もそう思いませんこと?

何だと?連休の方がいいだと?
…そうかそうか、分かった。そんなのはなあ、幸せ者の理論なんだよ!俺みたいな早晩孤独死しそうな人間には、世の中に連休なんて必要ないのだ!


成人の日は1/15!
敬老の日は9/15!
そして体育の日は10/10!



動かしたらイヤん。



まあね、なぜこんなことを言い出しましたかというとね、


休日にこんなブログ読んでくれる奇特な人はいませんよね


ということです。

なので気楽に書こう、うんそうしよう。



さて、皆様は「味」というものに鋭敏な舌をお持ちでいらっしゃいますか?

いえいえ「美味しんぼ」の様な、あそこまで鋭くなくて大丈夫です。そうですね、登場人物で言うならば、せいぜい


富井副部長


rebun_002.jpg


程度の舌をお持ちであれば…。ってアレ?だめかこれじゃあ?

でも実際、海原雄山くらい味にうるさかったら、生活出来ませんよねえ。

あ、でも彼は日本を代表する芸術家だった。ってことは金あるなあ。つまりどんな高級な食材も揃えられるわけで。


訂正します。

でも実際、海原雄山くらい味にうるさかったら、一般の人は生活出来ませんよねえ。

こうですな。

かくいう私。鋭い味覚など皆無。腐ってるかそうでないかくらいなら判別可能。

よくイカイベントで料理を作ったりしてますが、アレはすべて自己流でして、特に誰からも教わった訳でもなく、

さらには「自分が美味しいと思ったらそれで良し」なので、

一度ジョニーに味見をしてもらった際、「塩気が足りない」と言われ、「おおそうだな。さすがビリー。オレもそう思ってたんだよ」と分かったフリをしたりしました。

まぁ皆様から割りと好評をいただいておるので、基本は間違っていないのだと思います。


でです。

そんな今では味音痴なワタシ。

ですが、若い頃、そうですね、学生時代には贅沢なお酒など飲ませてもらったせいで、

普通の酒が飲めなかった時期がございます。


それもそのはず、飲んでいたのが

「レミーマルタン ナポレオン」だったりしましたので、

rebun_003.jpg
(たぶんこの瓶のやつ)


市販の安いウイスキー等はまったく口が受け付けなくなりました(まぁレミーはブランデーですが)。

嫌味で言ってる訳ではなく、本当にダメになったのです。
あ、別にホストやってたり「パパ」がいたりしたわけではなく、何故かそういう知り合いがいて、飲ませてもらったりするうちにそうなりました。


しかし根っからのバカ舌なので、


あっと言う間に市販のお酒も大丈夫になりました。合成酒とかも飲んじゃってました。


次に、30前半の頃でしょうか。この頃お知り合いになった方に、とても美味しいお酒の飲み方を教わりまして、

当時すでに演劇の世界に突っ込んでいた私は、普段はビールをガッバガバ飲むしか脳がなくなっていたのですが、

「酒はそんな風に飲むもんじゃない!このワインと日本酒を飲め!

…あ、ちょっと待て。まずはコレを食べてからだ」



などと、とても美味しいツマミとの食べ方を教わり、

そのツマミというのが、

高級デパ地下などで揃えてきたようなものばかりで、

鮭のテリーヌとか超美味いチーズとかプチップチのイクラとか、

いやあ、本当に美味しかった…。その時、「ワインは高くなくても美味いものはある」というのを知りました。

さらにその時教えてもらった日本酒がこちら。


「東北泉」

rebun_004.jpg

これ、めちゃくちゃ衝撃でした。1.8lが¥2,000とお求めやすいお値段なのですが、美味いんです!魚介類と合わせると!
飲み口が最高にすっきりしていて、冷やですいすいと喉の奥に吸い込まれる様に入って行き、そしてお刺身などと抜群に合う!

取り扱ってる店が少ないのが残念ですが、嬉しい事にウチの近所の店で売っていたのです!
他には、JR目白駅そばの酒屋にもありましたが、現在は酒屋ごとなくなってしまい、目白で舞台を観る時は差し入れにと持っていけなくなったのが残念なのです。

もし見つけたら、ぜひ試してみてくださいませ。大好きなお刺身を買って、そして冷酒でお試しください。




さて、なんで突然「味が分かるか?」なんて話になったかと申しますと、

私、現在家ではほとんどと言っていい程飲んでいませんでして、外でもたま〜に、そうですね、一週間に一度くらい飲む程度なのです。

で、先日イカリーダーの野口、あ、ヒゲの人です、と飲む機会がありまして、24時間やってる定食屋みたいなとこに行ったのです。

久し振りのビールじゃー!嬉しいなあ!

と意気揚々とグラスを掲げ、ぐびいと飲んだのでございますが、その時思った事。




くっさ!




ビールがダメだったのか、グラスの洗浄が足りなかったのか、サーバー自体の清掃が行き届いていなかったのか、

とにかく「臭かった」のです。


良かった、歳重ねちゃったけど、久し振りに飲んだなら、まだこれくらいを感じる嗅覚、味覚は持ち備えているんだな、と己を再認識。


まぁその後がぶがぶ飲んでいたらそんな事も気にならなくはなりましたがね。


と、そんなことがございましたので、

こんな日記を書いてみました。

長々とお読みいただきありがとうございました。

読んでくれたお礼に、

僕が今一押しの焼酎をお教えします。

それがこちら。


「ひとり歩き」

rebun_005.jpg

飲んでみて!美味いから!すごいすっきりしてます。
置いてあるお店が見つからなかったら、

京浜急行「杉田駅」下車、徒歩5分、
焼き鳥『独楽鳥』で取り扱っております。


陽気なマスターとお話しながら美味しくお酒をいただいちゃおう!(笑)


ではまた(^_^)ノ



@コバ・ジュン

テーマ : キャンプツーリング - ジャンル : 車・バイク

タグ : イカを呼ぶ! コバ・ジュン

コバ・ジュンの『違いが分かる男の講座その8〜ファミコンとボク』

「横浜市の小林淳一クンも『解いたぞ!』と写真を送ってくれたぞ!」

はい、どうもコバ・ジュンです。

すべってないです。
というか上記のはネタではありませんから。
面白いこと言ってないのにすべるなんてありえませんから。
というか人生ずっとすべりまくりですからどチクショー。



さてさて、来週の土曜日10/19は、イカイベント、
『第一回ファミコン王決定戦!モンハンもあるで!』

131019ive_02.jpg

です。ゲーム好きな方はもちろん、そうでない方もみんなで遊びましょ。
詳細はイカ呼ぶ公式サイトを観てね。



さてさて、任天堂初代ファミリーコンピュータが発売されたのが、今からもう30年前になりますね。御存知の通りこのテレビゲームは時代を変え、子供の遊び方も変え、世の人々の視力を悉く悪くし、必ずや歴史に残るであろう一大旋風を吹き起こしました。

今の若い子には分からないでしょうが、本当に大きな社会現象となったのです。あの衝撃は、リアルタイムで経験していないとホント分からない。地上波で普通にファミコンの番組とかやってたくらいですから。
フォーリーブスの青山孝が司会で。


そんなファミコンが我が家に来たのは、私が小学5年生の頃。当時でも¥14,800したのですから、高い買い物だったはずです。さらにそこにゲームソフトも買わなくてはいけないのですから、お父さんお母さんホントごめんなさい。絶対日給以上だよねコレ。

で、テレビへの接続方法も今の様にAVケーブルで繋ぐ訳ではなく、

テレビの後ろにあるアンテナ線に直付け

します。

こんなので

fami002.jpg


観た事無い方も多いと思われます。

ちなみに我が家では、父親が工業系だったにも関わらず、接続方法に手間取ったあげく、

「これはウチのテレビにはつかない!」

とキレて途中で投げ出しやがり、私はそばでギャン泣きという過去がありました佳子様。

その後無事に接続出来たので良かったのですが、あの悲しさは今でも心の奥底に眠っており、引き出し可能なそれは、たまに「泣いてください」というオーディションで使われます(笑)。

そうそう、今はゲームは「ビデオ2」とかの入力でやるでしょ?
ボクらの頃はなんと
「2チャンネル」
でやっていました。ひろゆきのじゃないよ。テレビのチャンネルね。
ちなみに関西では、「1チャンネル」でやっていたそうです。


そして、一番最初に買ったソフトがこちら、

『ポパイ』任天堂(1982)

fami001.jpg

いやあ懐かしい。とことんハマりましたわコレ。
主人公ポパイが、愛しきオリーブを助け出すため、宿敵ブルータスの妨害にもめげず青梗菜食べて頑張る内容です。
あれ、何か違うな。モロヘイヤだったっけか。


で、年数が経つごとに所有ソフトの数も増え、30本くらいは持っていたのかなあ。ディスクシステムとかもやりました。懐かしいなあ。ドラクエ1は発売日に、そして2,3はちゃんと並んで買いました。ちなみにボクの持ってるスーパーマリオは精巧に作られたバッタモンです。当時はニュースにもなり、

「箱の裏にバーコードが印刷されていないものはニセモノです」

との任天堂からの正式発表がチョーマイヨミ(朝日、毎日、読売各紙のことね)の一面に掲載されもしました。

私の持ってるバッタモンのスーマリがこちら

fami003.jpg

バーコードねえ(笑)



その後、中学、高校と成長して行くうちに、

ファミコンはモテない

と悟ったボクは、徐々にゲームから離れて行き、リア充メンズ君を目指し、ギターを弾く様になり彼女も出来たりと順風満帆な
「第一期モテ期」
に突入して行く訳です。


今の子にはホント分からないだろうけど、当時は

「テレビゲームは男の子のもの。それも運動苦手な子の」

という風潮がありました。ゲームをやっている自分を知られたくなかったのです。

それが今では、普通に可愛い子もゲームしてますよね。良い時代になったものです。隠れてファミマガ読んでたんだぜちくしょー。
まあ19歳の時にスーファミが発売され、「スーパーファイヤープロレスリング」という超面白いプロレスゲーが発売されたら、すぐにスーファミ買っちゃいましたけどね。というか彼女いたから、

「もうゲームやっててもへいき」

という汚い考えが頭をよぎったからなんですけどねげへへげへへホント俺はイヤなヤツ。


さて、イベントには、コバ・ジュン秘蔵のファミコンソフトも沢山持って行く予定です。
なぜか昔より大分少なくなっちゃった気がしますが、それでも結構希少価値の高いものがあるはず!
箱も説明書も付いてんだぜ!

「これ絶対やりたい!」

なんてのがありましたら、ぜひコメントを書き込んでくださいね。

ではざっと列挙していきまーす!

fami004.jpg

『燃えろ!プロ野球』ジャレコ(1987)
『たけしの挑戦状』タイトー(1986)
『テニス』任天堂(1983)
『ポパイの英語遊び』任天堂(1983)
『ソロモンの鍵』テクモ(1986)
『タッグチームプロレスリング』ナムコ(1986)


続きましては…

fami005.jpg

『ファミリーボクシング』ナムコ(1987)
『さんまの名探偵』ナムコ(1987)
『マイクタイソンパンチアウト』任天堂(1987)
『スクーン』アイレム(1986)
『プロ野球?殺人事件』カプコン(1988)
『スターラスター』ナムコ(1985)


そしてそして、忘れちゃ行けないのがコチラ!

fami006.jpg

『プロ野球ファミリースタジアム』ナムコ(1986)
『プロ野球ファミリースタジアム'88年度版』ナムコ(1988)

中学の頃、「オレはファミスタ超強い。なんなら¥1,000かけて勝負してやってもいい」と言うヤツの家に乗り込んで、5回コールドで勝ったのを思い出します。結局脅されて¥1,000はもらえなかったけど。



さあささあさ、こんな感じでイベントはきっと楽しくなる事うけあい。
この他にも、いつもの様にボードゲームも用意し、だらだら飲んで食べてという雰囲気になります。
ぜひぜひ遊びにいらしてくださいね〜。



さて、冒頭の謎のセリフに戻ります。


私、ドラクエ1を発売日から一週間で解きまして(当時、開発者の堀井雄二さんは「一ヶ月かかる!」と言っていた)、そのあまりの嬉しさにクリア画面を写真に撮り、当時沢山売られていたファミコン雑誌のうちのひとつ、
『ハイスコア』
に投稿して、見事掲載されちゃったんですねー。セリフは、その時の文章であります。
まぁ一番早かった人は「2日」で解いてたんですけど。

他にも私、『ファミコン通信』の中にある投稿コーナー、「私の報告書」にもたくさん投稿しておりました。
で、掲載されました。
なので、

ガバスも持ってます。

家、ひっくり返したらたぶん出てくるでしょうガバス。


そんなこんなで今週のブログを終ります。

ではでは。



@コバ・ジュン

テーマ : レトロゲーム - ジャンル : ゲーム

タグ : イカを呼ぶ! コバ・ジュン

コバ・ジュンの『違いが分かる男の講座その7~バッタと五月みどり』

バッタの改造人間!


はい、コバ・ジュンです。

すべってないです。



「バッタの改造人間」ってよく考えるとおかしくないですか?バッタを改造しても所詮それはバッタ。人間にはなりえないのです。

なので仮面ライダーは、あ、これ、仮面ライダーの話ね、ので仮面ライダーは、


『バッタを人間型に改造してみたバッタ』


が、正解。
あら?何か語尾が「~ばったよ」「そうばったねー」みたいになっちゃった!So BAD!

batta01.jpg
「生前の千葉ロッテマリーンズ伊良部投手」
たぶん、絶対にこんなことは言ってなかったと思います。


というわけで落ち着きましょう。





さて今週のテーマは、


『正規と非正規と派遣の違い』

についてです。





やめろ



ではやめて、


『生物学的観点から捉えた雌雄の性器の違い』


についてです。

わー、やっぱりコバ・ジュンこういうのあってる!


やめろ


あ、そうですか。そうなると今週のテーマはないなあ。


いやいやいや、

ある!あるよ!あるアルよ!

「ドリームボールはあるんだよおおおおお!」

batta03.jpg
こちらがその「ドリームボール」

はい、また若人には分からないネタをやってしまいました。

何かオレこういうのやりたい。昔のネタ引っ張り出していろいろ。
昔の「テレビ探偵団」の泉麻人ポジションというか。




そんな泉麻人さんはコチラ

batta04.jpg


そしてこれはイカメンの文月しのぶ

batta05.jpg


前々から似てると思っていましたが、並べるとやっぱ似てた。




ちなみにこれは先日発見したカマキリ

batta02.jpg





さて、かまきりと言えば「五月みどり」さんの「かまきり夫人」が有名ですが、

batta06.jpg

当時の五月みどりさんには、子供心にドキドキしたものです。



で、五月みどりさんと言えば、


実妹で女優の「小松みどり」さん

batta07.jpg


姉妹なのに名前の方が一緒!
なぜか苗字が違う!


という面白姉妹。






で、実はこんなのも出てます。

batta08.jpg

種になっちゃった!
しかも「きゅうり」て!
絶対狙ってるだろコレ!







さらに衝撃的なのがコチラ

batta09.jpg


「さつきみどり」で2号!
「肉厚でやわらかく品質良好!」



農協のおっさん達の「げへげへ、こんなネーミングいいべ?げへへ」という表情が手に取る様に分かります。
違ったらごめんなさい。
あ、「2号」の意味が分からない方は、「二号さん」などで検索すると良いことあるお。知識の幅が広がるよ。



で、これが

batta10.jpg

「シャツ黄緑」です。



わ!わ!

新キャラクターの「アシジュポーン」をあしらった素敵な素敵なイカTシャツではないですか!

この色じゃないけど(意味ねえ)、イカ公式サイトで絶賛通販しているよ!
サイズはS、M、Lの三種類で、お値段¥2,700!キャーお得!
この秋の話題を独占しちゃおう!
詳細&お買い求めはコチラから





ふと思ったのですが、この黄緑バージョン、ちょっと素敵ね。
勝手に作って売り出しちゃおうかしら。
コバ・ジュンデザインとして売り出そうそうしよう。


つまり、これがホントの


バッタモン商売


てやつでげすね。


おあとがよろしいようで…



@コバ・ジュン

テーマ : ▼どうでもいい話 - ジャンル : 日記

タグ : イカを呼ぶ! コバ・ジュン

コバ・ジュンの『違いが分かる男の講座その6~メイクで変われ!』

ハイサイ、

レッツ!おふくろの袋!


どうもコバ・ジュンです。

すべってないです。





さてさて、先日、大阪にあるUSJに行ってきました。

前回行ったのはもう10年近く前。
スパイダーマンのアトラクションが出たばかりの時だったかな?楽しかったのを覚えています。

今回は色々新しいアトラクションも増え、その全部に乗りたかったのですが時間の関係上叶わず。うーん、残念。

よし、今度長い休みが取れたらまた来ようっと!楽しみ楽しみ。





























まあ嘘なんですけどね。




何がって、USJなんてまるで行ってません。行けるわけないじゃないですか、この借金大魔王が。
そんな事したら債権者さん達に顔見せ出来ませんよもうすぐ大台ですよ田舎だったら土地買えますよマジでええ


まあ、そんな事は置いといて、出来れば借金も置いといて、



本当の先日の話をします。


10年近く前に映画に出まして、と言っても自主映画なんですが、の割にはキチンとした現場で、楽しかったのを覚えています。

その上映会が新宿であり、ケツがあって忙しかったのですが、何とか顔を出せたのです。

わあ監督さんおひさしぶりですMくんもおひさしぶりそしてもう一人のMくんは太ったなあお前!でも生きてて良かった。


で、出来上がった映画を見終わったわけです。



驚愕(キョウガク)しました。

号泣(ゴウナキ)しました。

暴露(ボウロ)しました。



私が若い!細い!



肌ツヤツヤ、ほうれい線どころかシワすらねえ、そしてアゴのラインがクッキリガッチリ出ているー!




ちなみにこの頃ね。

wakajun01.jpg

wakajun02.jpg





まいりました。


時の流れは残酷です。


女性がいくつになっても「美」を求める理由が分かりました。

サッチーとか、もうメイクしてもしなくても一緒な感じがしますが、多分本人にとってみれば違うのでしょう。


あ、そういえば「にゃっく」が、

『メイクは自分のためにするのではなく、人前に出るためにすること』

などと、女優ヅラしてえらっそーにのたまっているのを聞いた事がありますが、確かにそれは正解なのです。
にゃっくの色々(人生とか)は間違っていても、言ってることは正しい。


ここから導き出される結論としては、




『男も普段からメイクして良くね?』



です。



ちょっと昨年のコバ・ジュンの使用前使用後を見てみましょう。

ハイ使用前

wakajun03.jpg


ハイ使用後

wakajun04.jpg



ほら、こんだけ違うの!違うのよ!



ちなみにオーディションに行く時の私は、「メイク」とまではいきませんが、コンシーラーでシミやヒゲの剃り跡なんかを目立たない様にします姑息に。


よし、女もすなる化粧(けわい)といふものを、男もしてみむとてするなり!


まずは現在の使用前ね。


wakajun05.jpg



きったねえツラだな、オイ!
ひでえな、デブデブだし。


ではメイクを始めてみましょう。







…っとここまで来たのに、なんと文字数制限!?



残念ながら結果は来週へと持ち越し!…するのか?

評判あったらやってみようかなやっちゃおうかなどうしようかなマナカナ


ではまた。




@コバ・ジュン

テーマ : スキンケア&コスメ - ジャンル : ファッション・ブランド

タグ : イカを呼ぶ! コバ・ジュン

コバ・ジュンの『違いが分かる男の講座その5~アンヌアンアン』

ザンパ星人!


はい、コバ・ジュンです。
すべってないです。


ザンパ星人は凄いのですよ?
あ、よくよく考えたら別に凄くねえや。
ザンパ星人を「滅亡させた」、ウルトラ警備隊のキリヤマ隊長と、地球防衛軍のクラタ隊長(宇宙ステーションV3勤務)が凄いんだった。

キリヤマ隊長は他にも「地球先住民族であるノンマルト」の海底居住地を、

「海底も我々人類のものだ!」

と鬼気迫る表情で「爆破壊滅」させちゃったりしてます。


以上、ウルトラセブンの話ね。




では今週の「違いが分かる」話、といきましょうか。

今週のテーマは、


ザンパ星人

zanpa_01.jpg




ノンマルト

zanpa_02.jpg


の違いについてです。




どっちも怖え〜〜〜!

特にノンマルト、こんなのが地球の先住民族だったと考えると、僕らが侵略しておいて本当に良かったですね!(問題発言)



しかし、ウルトラセブンって案外怖い外見している宇宙人多いのね。

ペガッサ星人とか、

zanpa_03.jpg


ビラ星人やらは可愛いのに、

zanpa_04.jpg


特にビラ星人にいたっては「美味しそう」なのに、


まれに上記の様な怖いのが出てきてしまいます。


あ、セブンと言えば欠かせない星人がいましたね。

そう、セブンの正体であるモロボシダンと、ちゃぶ台を囲んで対談した、

メトロン星人

zanpa_05.jpg

ウルトラシリーズの中でも、かなり印象に残る名シーンであります。

のちにこの交渉は決裂し、結果セブンとメトロン星人は戦うことになるのですが、

それがこちら。

zanpa_06.jpg

はい、有名な夕日の中での決闘です。

「新世紀エヴァンゲリオン」の初号機vs参号機のモチーフとなったことでも有名ですね。



特撮には「夕日」が実によく合いますが、一番夕日を背負って戦い、しかも弱くて、それが印象に残ったウルトラマンもいます。それは、


「帰ってきたウルトラマン」

zanpa_07.jpg

あらら、蹂躙されちゃってます。この話のタイトルはそのものズバリで、



『ウルトラマン、夕陽に死す』




こらこらこら(笑)

他にも、二大地底怪獣の「グドン」と「ツインテール」に挟み撃ちにされ、死にはしなかったものの、かなり追いつめられたシーンなんてのもございましたね。



そうそう、先週はお仕事のため、放送を休んでしまいすみませんでした。

一応放送には参加しようと「時間が来たらSkypeで呼んでね!北海道からの生中継すごーい!」などと考えていたわけです。

(ちゃんとそれ用の写真も撮っていたのですよ。それがコチラ)
zanpa_08.jpg



寝ちゃった!

無理だったSkype参加!

というのも、それだけお仕事目一杯だったのです。

どのくらい目一杯だったかといいますと(ここから言い訳です。言い訳ですったら)、全行程三泊四日の旅で「サウナ大好きっ子」の僕が、ホテルの大浴場(露天&サウナあり)に一度しか行かず、部屋据え付けのユニットバスで入浴を済ませたことを考えて頂ければ分かると思います。分かって。

そんな「めっちゃ頑張った結果」は、10月くらいからwebその他で公開になると思われますので、お楽しみにしてくださいませ!




なんの話だっけ?




そうそう、星人が怖い話。どの星人が一番怖いか決定戦でしたね。



身長50mとかのでっかいのが「ぐわおー」と襲って来るよりも、自分の身の丈に近い、つまり等身大サイズの方が恐怖は増すと個人的に思っています。

例えば、50m級のゴキブリが襲ってきても笑っちゃいますが、


1m70cmくらいのゴキちゃんが部屋にいたら、恐怖以外のなにものでもないでしょう。どうです。



つまり、人間『身近にある恐怖』が一番怖いのです。




そんなわけで、ウルトラセブンで一番怖かった星人を紹介しましょう。

それは…




キュラソ星人


zanpa_09.jpg


zanpa_10.jpg


zanpa_11.jpg




バカだろ!怖過ぎるわ!しょんべん漏れるわ!


しかもこいつ、「宇宙囚人」なんて呼び名があるかなりの極悪人。文字通り脱走して地球に潜伏し、罪も無いガソリンスタンドの店員等を殺しまくり、ガソリンをがぶがぶ飲んじゃうなんてやつなのです!


いやあ、ガススタの店員じゃなくて良かった!危険物の資格とっても、こんな刺客にゃかなわねえ〜。

おあとがよろしいようで。



@コバ・ジュン

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

タグ : イカを呼ぶ! コバ・ジュン

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。