『イカを呼ぶ!』公式ブログ

インターネットTV番組、『イカを呼ぶ!』の公式ブログです。

本放送『イカを呼ぶ!』は2016年1月5日(火)に解散致しました。ここはその過去ログです。
ツイッターイカを呼ぶ!公式アカウント@kariekachanをチェック!!

現在の閲覧者数:
イカを呼ぶ! 公式ウェブサイト
Ustream 本放送はここからも見られるよ
イカを呼ぶ!次回の放送はありません。

プロフィール

イカを呼ぶ!

Author:イカを呼ぶ!
・視聴者参加型ゆるゆる系エンターテイメント番組『イカを呼ぶ!』です。
毎週金曜日夜23時~26時までの三時間生放送!
視聴者もチャットで参加できるリアルタイム相互番組です。

カレンダー

01 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

◆ 2016年1月5日(火)イカを呼ぶ!は解散しました。
▼番組は2014年10月2日(木)に最終回を迎えました。
▼団体も2016年1月5日(火)を持ちまして正式に解散とさせて頂きました。
▼責任者・担当者は野口雄介個人だけとなります。
▼過去のコンテンツに残されている人物・団体などは一切の関わりがございませんのでご了承下さい。
▼お問い合わせはikawoyobu@gmail.comまでE-mailにてよろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぜろのシロウトぶろぐ。

あばばばば!
こんばんわーっ!

旧サウジアラビアのぜろです。

今でも「さ」の予測変換で
サウジアラビア出てきます。

もう、終わった関係なのにね…。
いつまでも忘れられないなんて、
わたしもバカな女ね…。



ばっかでーす!



ふひひ。




さてさて、ブログ企画も第4シーズンを終えましたね。
今回は初のチーム戦でした。
サウジアラビアチームの面々を見て、クマさんチームに罰ゲームやらせる気満々だったのに!

とりあえず、今回のブログたちはいかがでしたか?

私、今週はフツーのブログでいいよって言われてちょっとドキドキしてます。

私、個人でブログを書いたりしていないんですね。
イカのブログをやってきて、
書き方をあまり気にしたことは無かったのですが
この前リーダー野口氏に言われた
「テンション」!

なっとくー!

というか、勢い任せっていうのでしょうか?

なんだかそういう自分を知れたのが嬉しかったです!

読んでて楽しくなったり
気分が良くなるようなの書きたいですね!
これからも頑張って書きます!


そして、
罰ゲーム…。

嫌だ。いやだだだだだだだ。

戦隊もののキメなんて!なんて!


昔から体を動かすのが苦手でね。
ふにゃふにゃ動いてキレが無いしね。
記憶力も悪いしね。

不安しかありません。。。

が!!
やるよ!
やぁるぅよぉ!

ご披露の予定が決まりましたらご案内いたしますね!

やるからにゃ、見て欲しい、、、
かな。。。



ダイナマン世代のぜろでした!
よっ!三十路だよっ!
スポンサーサイト

ブログ総括  『終結…』 のぐ書 サウジアラビアチーム

ま、そんなわけで第4シーズン終わりましたな。

のぐです、どうも。

リーダーが入ったのに我々が負けてしまうという残念な結果に終わってしまい
不甲斐なさに申し訳なさを感じつつ、皆さんお疲れ様でした。

そして応援してくださった皆様ありがとうございました!

まぁね。

結果はどうあれ、最後の週の動画でも言ったんだけどさ…


『面白い』って事に真摯に向き合っていく事。


これが本当に素晴らしかったと思うんだ。演者もスタッフも一丸となってね。
なかなかこれが難しいんだよね~

うんうん。

だから今回の企画はとっても良かったと思うのだ。


ただちょっと残念だったのは団体戦だったのにあくまで個人戦に走ってしまいがちだった事。
個人成績なんかに拘っても意味は無いのだよ。

ちょっと考えればわかるんだけど、個人成績が低いからって「つまらない」わけじゃないんだよね。
逆もしかり。

ただ単純に対戦相手との相性とかの問題なのだ。
それが団体戦の妙なんだけどね。

『面白い』=『爆笑できる』=『過激に』

この流れがとっても恐ろしい。
行きつくところまで行っちゃうと犯罪とかになってしまうぜ?

『面白い』=>『読みやすい』=>『楽しんでもらう』

って事を忘れないようにして欲しいなぁ、と思う今回の対戦なのでした。


そんな事をわかってもらおうと思って、10週目にネタバレをしましたが
各人が得意なジャンルを全て体現してみたのだ。


あんまり伝わらなかったみたいだけど(笑)

要するにね…

「なにも過激にしなくても、どんな形だって喜んでもらえるブログって書けるんだよ。」

って知ってもらいたかったのだ。
まぁ出来てたかどうかはわかんないけどね。

ブログに限った話じゃないんだけどさ。

だから次期シーズンに向けて敢えて苦言を呈したい。

個人の成績なんかに拘ってるのは愚の骨頂。
勝ち負けなんかよりもどれだけ観てくれているお客さんに喜んでもらうか!
それをとにかく強く強く胸に抱いて第5シーズンに各人挑んでもらいたい!
でないと…わけわかんないブログ集団になっちゃうよ(笑)

そして読んでくれる皆様もどうか、その気持ちを忘れることなく頑張っていきますので
生暖かい目で見守って下さい(笑)



ま!そんなわけでね!!

気持ちを切り替えて!
来週からは第五シーズンスタート!!

また面白い新ルールを考え出したよ(笑)

ヒントはウルトラマンセブン

詳しい内容は明日30日の放送内で発表するから楽しみにしといておくんなまし!


こんなんで終わるのもなんなんで、最後に。

先日行った、福島での旅館のボクの部屋。









IMG_2042.jpg


エアコン低っ!!


もう一つの男部屋も…


IMG_2044.jpg


布団直撃じゃねぇか!!



そして女子部屋…



IMG_2043.jpg


なんでだよっ!!


以上、今度生まれてくる時も絶対男に生まれてやる。

のぐなのでした~

コバ・ジュンのブログ総括だよーん

yoppi.jpg

はーい、どうも。

みんなの人気者、コバ・ジュンですよ。

昨日は部屋一杯に銀杏が届いたよ。

いやがらせか。ウンコくさいわ。

でも茶封筒に入れてレンチンしてごらん。日本酒のおいしいおつまみになるよ!

そして、ホントは届いていないよ…

さて、イカブログSeason.4も終りました。
楽しい内容で勝負してきたつもりだったのですが、結果はというと、我がサウジアラビアチームは残念ながら負けてしまい、罰ゲームである「スーパー戦隊の決めポーズ」をやることとなってしまいました。マジかー。

そこで何がダメだったのかを、個人的に総括していきたいと思います。

★一週目〜
vs ジョニー 『好きなアイドル』△

これはねえ。ジョニーが麻里子様?だっけ?(AKB知らんのよ)を、好きだったのが俺の大誤算。「アイドルより筋肉!」だと思ってたのに、てっきり女も好きでやんの。ふざけんなよ國重。プロレス好きならテリー・ファンクとかハルク・ホーガンとか、そっちのアイドル系書きやがれ。俺はエリック・アイドルで書くべきだったわ。
私は、アイドルファンとして基本の『聖地巡り』で対抗するも、引き分け。うーん。
(ジョニー)http://ikawoyobu.blog36.fc2.com/blog-entry-2723.html
(コバ・ジュン)http://ikawoyobu.blog36.fc2.com/blog-entry-2722.html

★二週目〜
vs にゃっく 『つげ義春』●

私が出したお題。大得意なジャンルにも関わらず、つげ先生をまったく知らないにゃっくの方が、面白い、しかも「つげ先生」風な紀行を記してきた。私は完全に驕っていた。「つげ先生の、お前らは何を知ってるんだ?」という思い上がった、尚且つあさはかな知識が、己に負けを持たらしめた。乾杯。
(にゃっく)http://ikawoyobu.blog36.fc2.com/blog-entry-2743.html
(コバ・ジュン)http://ikawoyobu.blog36.fc2.com/blog-entry-2742.html

★三週目〜
vs ゆりかん 『魚』●

正直、いまだもって敗戦理由が不明。いや、ゆりかんの才能は認めている。多分「イカ」メンバーの中で、私が一番ゆりかんを買っている。じゃなきゃ自分が作った歌など歌わせない。「歌、ほんとヘッタくそだなあ」と言ったのはウケ狙いである。気にしていたら謝るが、まぁ気にしていないはずだ。だってヘタなんだもの。
そんな女傑に、私は真っ向から勝負を挑んだが、引き分けすら持ち込めずに敗戦。考察するが、多分「やっつけ同士」の内容となったため、「人気」で負けたのだと思う。誰だって40歳間近のおっさんより、まな板と言えど、30歳間近の女の方が好きだもの。
(ゆりかん)http://ikawoyobu.blog36.fc2.com/blog-entry-2757.html
(コバ・ジュン)http://ikawoyobu.blog36.fc2.com/blog-entry-2758.html

★四週目〜
vs カナメ 『サボテン』●

もうね、これこそ意味がわからない。何故私が敗戦せねばならんのか。なんで適当なチキンとかの画像並べただけのブログに、写真満載野村萬斎の私が負けたのか。これはもう大いなる陰謀を感じる。お前ら何か?若い男の方が好きか!?年配は嫌いなのかコノヤロー。
(カナメ)http://ikawoyobu.blog36.fc2.com/blog-entry-2767.html
(コバ・ジュン)http://ikawoyobu.blog36.fc2.com/blog-entry-2768.html

★五週目〜
vs にゃっく 『朱印あつめ』○

ここに来てようやく初勝利。やはり身体を張っただけありました。しかし、対戦相手のにゃっくが至極真っ当な事を書いてきていて、それに対しこんなカタチでしか勝てない自分を恥じた一戦でもありました。だって俺、朱印集めてないもん朱肉集めただけだもん…orz
(にゃっく)http://ikawoyobu.blog36.fc2.com/blog-entry-2791.html
(コバ・ジュン)http://ikawoyobu.blog36.fc2.com/blog-entry-2788.html

★六週目〜
vs ジョニー 『警察』△

うーん、頑張ったのだけど、ジョニーがかなり強いネタを持ってきてしまったのが、この引き分けという結果。ゼノン石川和尚のメイク(KISSじゃないよ)も残念ながら不発。せっかく怪しい粉吸ったり、ボンベ吸ったりしたのに…。
このあたりから「やっぱり俺、人気まるでない」との思いを強くし、鬱傾向がさらに増す。
(ジョニー)http://ikawoyobu.blog36.fc2.com/blog-entry-2815.html
(コバ・ジュン)http://ikawoyobu.blog36.fc2.com/blog-entry-2818.html

★七週目〜
vs にゃっく 『恋愛ゲーム』○

「これで勝てなかったらチ●コ切る」とまで決心し望んだ一戦。作成時間は実に12時間を越えた。おかげ様を持ちまして勝利。チリ●は切らずに済んだ。これもひとえに、私が「ときメモ」のヘビーユーザーだったからに他ならない。しかし、正直にゃっくが上げてきたブログに、戦々恐々としていたのも事実。さすが福岡のあばずれは侮れない、と痛感した一戦であった。
(にゃっく)http://ikawoyobu.blog36.fc2.com/blog-entry-2822.html
(コバ・ジュン)http://ikawoyobu.blog36.fc2.com/blog-entry-2820.html

★八週目〜
vs カナメ 『年金』○

二勝目を飾り、少し乗ってきた所での一戦。相手は、近頃勝率を落としている若造だったため、なんなく勝利を収め、結果引き分けを挟み三連勝。個人的には言葉遊び(年金→粘菌)をしてしまったのが悔やまれるが、それよりなにより相手が完全に自爆してくれたのでラッキーな戦いであった。
そしてもうひとつ個人的に、ブログ内で書いた一節「味噌が動いた」は、自分で書きながら大爆笑したものである。
(カナメ)http://ikawoyobu.blog36.fc2.com/blog-entry-2845.html
(コバ・ジュン)http://ikawoyobu.blog36.fc2.com/blog-entry-2844.html

★九週目〜
vs にゃっく 『宇宙』●

正直、負けるとは思ってなかった一戦。確かに、真面目に宇宙を考察して、実に興味深い文章を上げてきたにゃっくだが、「面白さ」という面では絶対に勝っている!と思った。思い込んだ。
結果、敗戦。「面白いからいいじゃん」だけでは勝てないと、強く思った戦いであった。この敗戦に伴い、私は「イカを呼ぶ!とは何か?」と強く考え始めた。「ネタ、感覚、おふざけ」だけで勝負するのは大きな間違いであると。
(にゃっく)http://ikawoyobu.blog36.fc2.com/blog-entry-2857.html
(コバ・ジュン)http://ikawoyobu.blog36.fc2.com/blog-entry-2856.html

★最終週〜
vs ジョニー 『妖怪』●

いよいよ最終決戦。これまで二戦二分の因縁の対決についに終止符が打たれる。
私は今までのネタを逆手に取り、割りと王道で勝負した。そして、王道と言いつつ、その中に於いて変化球であり、禁断であろう「身内」まで投入。
しかし勝てなかった。30歳後半の男が深夜の公園で裸になるパワーに勝てなかったのである。
考えた。私はものすごく考えた。「なぜここまで全力を出したのに勝てない?やり切ったのに勝てない?」と。
答えが出た。なるほど、と思った。しかし今は書かない。もしその理由を知りたいならば、次回Season.5のブログ対決に於いて、私を勝たしてくれたら書こうと思う。
(ジョニー)http://ikawoyobu.blog36.fc2.com/blog-entry-2876.html
(コバ・ジュン)http://ikawoyobu.blog36.fc2.com/blog-entry-2877.html


-------------------------------------------------

以上、全10週に渡ってお送りしてきた、イカブログSeason.4、コバ・ジュン対決の記録でした。お楽しみ頂けましたでしょうか。

尚、topの写真は、私が以前所属していた劇団の後輩の女の子。応援してあげてね!

ではでは(^_^)ノ

@コバ・ジュン

http://www1.m.jcnnet.jp/kobajun/

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : ブログ

タグ : イカを呼ぶ! コバ・ジュン

ブログ第4期おつかれさまでした

皆さん、おはようございます、
サウジアラビアチーム 文月しのぶです。

ブログの話をする前に。
先日のHoney Queさん5周年イベントには
沢山の方がご来場いただき、誠にありがとうございました。

カブキロックス氏神一番さんのライブで何故かマラカス担当
氏神一番 カブキロックス 文月しのぶ

さて、ブログ第4期が終わりまして、
今期も無事に
ライブ出演を勝ち取ることが
できました。ありがとうございます。

なんといっても今回は視聴者の皆様の厳正なる投票で
「誰を舞台に乗せたいか否か」の団体戦を行い、
辛うじて勝ち取った舞台出演ですので、
うれしい限りでございます。

次回のライブも是非、お楽しみに!!
文月しのぶは24曲ダンスに引き続いて
戦隊モノになります!!

いやー、
最後までどうなるのかハラハラしておりましたが、
どうにかオンエアーを勝ち取ることができて良かった。

先日のイカイベントでもいろいろ探りを入れていたのですが
男性のブログ以外
全部読んでます!

とか、
演者さんのブログは
全部読んでます!

などなど、ご意見を多数いただいておりましたので
今回も絶対に舞台に立てると思っていたのです!
お陰様で文月しのぶが堂々の一位!!

<次回のライブ舞台出演させたいランキング>
1位 文月  出演させたい:6票、やだ:2票、△:2票
2位 カナメ 出演させたい:5票、やだ:2票、△:3票
2位 こころ 出演させたい:5票、やだ:2票、△:3票
2位 K先生 出演させたい:5票、やだ:2票、△:3票
5位 コバ  出演させたい:5票、やだ:3票、△:2票
6位 にゃっく出演させたい:5票、やだ:4票、△:1票
7位 のぐ  出演させたい:3票、やだ:3票、△:4票
8位 ジョニー出演させたい:2票、やだ:6票、△:2票
9位 ゆりかん出演させたい:1票、やだ:7票、△:2票
10位 ゼロ  出演させたい:2票、やだ:8票、△:0票

いや、ね、
イカを呼ぶ!では今まで個人成績を「ランキング」で
公表したことは無いのですよ。

ただ、不思議だったのは、

ブログ企画担当のジョニーさんが、
何故か妙に闘争心むき出しだったというか……
「個人成績をランキング化しなきゃダメだ!」
「なんたって、俺の自尊心が満たされない!」
とか言うもんですから、発表されたわけですが……。
上記のように、人気の差が歴然としてしまうわけです。

今期、ジョニーさんとは
合同でブログを書いたことが2回ありましたが

なんでこの人はそんなに闘争心むき出しなのか
対戦相手をディスる、ディスる。
http://ikawoyobu.blog36.fc2.com/blog-entry-2838.html
文月 ブログ
所詮ブログですからキャラ演出や多少の誇張表現はあるにしても
イカメンとして、同じ番組を作る仲間として、
ちょっとどうなのかと意識を疑うところはありますが
ま、
相手の出方はどうあれ、
私はジョニーさんの秘めた才能を引き出せたのではと思います。
http://ikawoyobu.blog36.fc2.com/blog-entry-2775.html
ジョニー ブログ
結局、
ジョニーさんとの合同企画は2回とも
投票でジョニーさんが完全勝利となっております。
私としては、
スタッフとしてジョニーさんを輝かせることができましたので
作戦大成功であります。

今後もどうぞ踏み台にして下さい。
ジョニー 文月しのぶ ブログ

ただ、
本当にすみません。
ジョニーさんを差し置いて
次回の舞台出演権をいただいてしまい
本当にすみません。

毎度ありがとうございますm(_ _)m
ブログ第5期も、今回と同じルールであれば
絶対に舞台に立てると思うので、是非このまま、、、

以上にて宜しくお願い致します。

テーマ : 好きな芸能人。 - ジャンル : アイドル・芸能

タグ : イカを呼ぶ! 文月しのぶ イカ天 氏神一番 カブキロックス ジョニー

大将戦『妖怪』コバ・ジュン編(サウジアラビアチーム)

ども!みんなの人気者、コバ・ジュンですよ。

さてさて、iyoiyoやってきましたね。イカブログSeason.4決着。
9週間戦ってきて、この10週目を勝ったとしても、通算成績で我がサウジアラビアチームの勝ちは、現在の所無し。上手くいってドローに持ち込めるかどうかと言うところ。

うーん、頑張ったんだけどなあ。まあ、原因は分かってるよ。

チームに恵まれなかった

この一点だね。
元々、チーム戦って嫌いなんですよ。だって、自分がいくら頑張っても、周りが足引っ張ったら勝てないんですよ?本田が30本シュート決めても、川島が31本防げなかったら負けなんですよ?サムライジャパンは。

小学生の頃、放課後にサッカーとかして遊ぶ時、クラスで一番スポーツ出来るヤツが、ボールを外に出してクリアしたら「ナイスクリア!」とか言われるのに、俺が同じ状況で外に出したら「何で出すんだよ…」とか言われるんですよ?
小学生の頃、放課後に野球とかして遊ぶ時、クラスで一番権力あるヤツが、セカンドゴロでランナーを進めたら「ナイス送り!」とか言われるのに、俺が同じ状況でランナーを送ったら「ちゃんと打てよ…」とか言われるんですよ?
世を忍ぶ仮の派遣の仕事で、20歳以上年下であろうバカに、「コイツが今、エンジンの部品ぶつけました〜。あ〜あ。どうします〜?」とか言われるんですよ?

やめましょうねこんな話。性格悪いオヤジと思われちゃいますからね。

ああ、もう、





死にたい!






何?「そんなお前こそ、先週までの対戦成績は3勝4敗2分で負け越してるじゃないか」って?





それが何か?





えっと、知ってます?昭和の大投手、江川卓の生涯通算勝率は「.652」ですよ?それと比べてくださいよ。
私の勝率は「.300」ですよ?だめじゃん。

ごめんねみんな!サウジチームのみんな、ホントごめんね!僕はみんなが大好きだよ!

では、気を取り直してSeason.4最終週決着戦ならびに大将戦。

『妖怪』

について書いて行こうと思います。

今回は自分で出したテーマであります。

「妖怪」かあ。難しいな。

あ、今までの私のブログの傾向を見ていて、「どうせコバ・ジュンは色々な妖怪のコスプレするんだろう」とか思ってるでしょう?

例えば、

akaname01.jpg

とか、

azukiarai.jpg

とか、

komuragaeri.jpg

とか、やると思ってるんでしょう!?

しねーから。そんな分かり切った事しねーから!

第一つまんないじゃん。もう幾度となくそんなのやってきてます。

勝ちに行ってるのです。そんなこと、もうしません。

なので、

今回は、

「神奈川県の妖怪」について調べてみる事にしました。

知っての通り、私は神奈川の横浜(♪シュウマイシュウマイ)出身。

だから地元の妖怪を調べてみます。まずはWikipediaで。

kanagawayoukai.jpg

あらら、割りと多いのね。えっと、でも知ってる妖怪はいないや。
気になるのは、「舞首」と「蓑借り婆」、「川天狗」あたりかな。

にしても、

「山男」

ってなんだよ。

それって普通に「現代社会に適応出来なくて」、山奥とかに入っちゃったホームレスとかじゃねえの?
広島県比婆山の「ヒバゴン」みたいにさあ。

ヒバゴン↓

hibagon.jpg

どれだよ。

現代科学の粋を尽くしたPhotoshopの画像編集色調補正しても出て来ねえよヒバゴン。
マンガ「ドラえもん」のネタでもあったけど、「UMA(未確認生物)」や「妖怪」は、村おこしの格好のネタなんだってさ。ツチノコしかり。

そういえばかつて中国には、

「野人(やじん)」ってのがいましたね。

それがコチラ↓


yajin.jpg

これ放送したらアカンだろ!

いやあ〜、昔のテレビはゆるかった。でもそれが面白かったんだけどね。
余談ですが、漫画家のさくらももこさんがマタニティブルーの時、旦那さんが夕食時にこの野人番組を嬉々として観ていて、その態度にとてつもなくいらついた、という事を「そういうふうにできている」という書籍に書いております。

まぁ確かに、自分の彼女が飯食ってる最中にこんなの観て「大きいね凄いね」とか言ってたらイライラします(ちなみにモザイク無しだったそうです)。

…。

ちょっと今ブルーです。

なんでかって、

「現代社会に適応出来なくて」

って、自分の事だと思ったからです。

早い所こんな遺伝子は淘汰したいです。




さて、気を取り直して!




神奈川の妖怪について調べてみました。

が、何だか神奈川西部に固まっている様です。分かりやすく言うと、箱根とかあの辺です。まぁ山ばかりだからねえ。…。我が住まいの東部にはいないものだろうか…。これ以上どうやって調べれば…。

なので、






2ちゃんねるで聞いてみました。




p001.jpg

即、返答がありました。

p003.jpg


なるほどなるほど…。ふむふむ、調べた妖怪が出てきたぞ。…あれ?


何だと!?




「だいだらぼっち」だとう!?




daidarabotti.jpg


これか!こいつか!こんなやつが神奈川にいるのか!しかも港南区だってさ!お隣りじゃん!

で、調べてみたのだけど…

ashiato.jpg

あしあとなんですって。ふーん。ふ、ふーん。

もし興味がある方は、コチラのサイトをご覧下さい→港南区のダイダラボッチ伝説

で、他にも一応情報がもらえました。

それがコチラ↓

p002.jpg

いらんわそんな情報!

そんなんだったらウチには「妖怪いんもうちらし」とか出るわ!なぜか炊飯器の上に乗ってたりするわ!

はぁはぁ…。

ああ。

もう妖怪についての考察は俺には無理だったのか…。

悔しいなあ。

だから、昔、自分が輝いてた頃、彼女もいた頃、オーディションにも受かっていた頃、芝居もたくさんしていた頃、生活も今より裕福だった頃の写真でも観て現実逃避しようっと。

はぁ…。






ん?これはなんだ?

kitarou_jun.jpg

ああ、思い出した。甥っ子のU君の卒園式、カメラマンとして駆り出されたんだっけな。

当時のU君↓

yu-kun.jpg

懐かしい。

何もかも皆懐かしい…。

ご飯をごちそうになった後、U君宅に行ったっけなあ。

そこで見つけたのがこちら。

medamaoyaji.jpg

そうそう、U君は目玉のおやじが好きで…。

だから俺も上の写真で鬼太郎のコスプレして…。









???



おーいおいおい!灯台下暗しじゃねえかあ!



我が甥っ子のU君は、「鬼太郎大好き」、さらにさらに「妖怪人間ベム(実写版ね)」が大好きだったじゃないかあ!

化け猫!

nyath.jpg

招き猫!

maneki_jun.jpg



ならば、妖怪の事ならU君に聞くのが一番!よし、早速アポを取ろう!甥っ子なので、俺の兄に連絡!
間違えた兄なんかいねえ。姉だ姉。もう少し噛み砕いて言うと、おねえさんのことだよ。my sister。




リリリーン、リーン

コバ「あ、もしもし、姉?U君に妖怪」

姉「誰ですか知りません怖いですガチャ」

ツーツーツー

リリリーン、リーン

コバ「えっと、弟ですけど」

姉「早くそれを言えよボケ。パソコン分かんねとこあるから教えろ。あとスマフォも」

コバ「イヤですガチャ」

ツーツーツー

リリリーン、リーン

コバ「ごめん、ホントごめん。U君に会わせてくださいませ。パソコンの事なんでも教えますから。だからU君に妖怪について色々聞きてえのでごぜえます」

姉「よし、では今夜3時、コアラのマーチを持って、うちに来い。玄関は普通では開かん。合い言葉を言うのだぞ。まずインターホンの40…」

コバ「わあ!それは部屋番号個人情報!オートロックなんだよね!それは分かりますから!もういいです。今から向かいます」

姉「うむ、待つ。きのこの山を」

コバ「分かりました!それも持って行きます!」

ガチャ



こうして、コバ・ジュンは甥っ子U君の家に向かい、前代未聞の『妖怪インタビュー』をすることになったのだ。妖怪大好きな彼の事、なんでも答えてくれるだろう。楽しみ楽しみ!



ではそのインタビューをご覧頂こう…




<動画が観れない場合はここをクリックしてね>




コバ・ジュンでした!投票宜しくお願いいたします!

@コバ・ジュン

テーマ : 妖怪 - ジャンル :

タグ : イカを呼ぶ! コバ・ジュン

副将戦「サウジアラビア」ぜろ編

おこんばんみ!

ぜろです。

さあさあ!
サウジアラビアチーム

くまさんチームの最終週です。

私がサウジアラビア代表としてブログを書くのもこれで最後か。。

サウジアラビア代表としての最終戦。
そう、引退試合です。



最後のテーマもズバリ、
「サウジアラビア」

何でこんなお題にしちゃったのかなぁ~~ーっ!

あぁぁぁっ!もう!

もうね、サウジアラビアにあんまり興味なくなっちゃったの。

ゆりかんと対決した「砂遊び」
あたりがピークだったなぁ。



サウジに対してあの頃の情熱を思い出すことができない。

豚肉、とか、
女は顔隠す、とか、
夏の日中は40℃くらい、とか。


私、本当は「お母さん」ってお題でブログ書きたかったんです。←いまさらー!

2~3週間前から、いつもお題は
「お母さん」って書いてた。

でも、最終週だからって余計な思いが頭をよぎりサウジアラビアにしたら
まさか自分のが、引かれるなんて!!


と、いう事でとりあえずサウジアラビアのお母さんの事を書こうと思います!

http://www.aii-t.org/j/maqha/nashid/mother_japanese.htm

サウジアラビアの、お母さんの童謡だそうです。

ちよっと綺麗すぎますね。
うやーん。


こまった!
なので、私の母のことを書きましょう。



とても、大好きです。

わたしの母は豪快です。

そしてとても愛情に溢れている人です。
いろいろエピソードはもちろんありますが、また別の機会があればその時に。


思春期の思い出です。
私が中学三年生の時の冬。

寒くて実家のコタツに首まで入ってゴロゴロしていた時です。

母がおもむろに鼻をグリグリし始めて、
指二本でピンっと。
飛ばしました。




こんな感じで。

ブツがおでこにぴたっと。

ぜろ「うぇっ!冷てっ!」

母「ははははっ!ごめん!」

ぜろ「!!?!?!!」

急いでティッシュで拭きました。

最初は何がなんだか分からなく、
のちに不愉快極まりないことでしたが、
今考えると母が可愛くて仕方ありません!

あぁ、愛してます。こんな母を!!

こんな家庭環境で育てられて幸せ!

機会があれば、今度こそ家族や両親の事書いてやる!
もっといっぱいね!


こんなでも、サウジ、勝ちますように。。。

罰ゲームはくまさんチームにくれてやる!

サウジがやるとなったら潔くやるけどね。。。

中東の人間になりきれない
ぜろでしたー。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。