『イカを呼ぶ!』公式ブログ

インターネットTV番組、『イカを呼ぶ!』の公式ブログです。

本放送『イカを呼ぶ!』は2016年1月5日(火)に解散致しました。ここはその過去ログです。
ツイッターイカを呼ぶ!公式アカウント@kariekachanをチェック!!

現在の閲覧者数:
イカを呼ぶ! 公式ウェブサイト
Ustream 本放送はここからも見られるよ
イカを呼ぶ!次回の放送はありません。

プロフィール

イカを呼ぶ!

Author:イカを呼ぶ!
・視聴者参加型ゆるゆる系エンターテイメント番組『イカを呼ぶ!』です。
毎週金曜日夜23時~26時までの三時間生放送!
視聴者もチャットで参加できるリアルタイム相互番組です。

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

◆ 2016年1月5日(火)イカを呼ぶ!は解散しました。
▼番組は2014年10月2日(木)に最終回を迎えました。
▼団体も2016年1月5日(火)を持ちまして正式に解散とさせて頂きました。
▼責任者・担当者は野口雄介個人だけとなります。
▼過去のコンテンツに残されている人物・団体などは一切の関わりがございませんのでご了承下さい。
▼お問い合わせはikawoyobu@gmail.comまでE-mailにてよろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次回、おひげ電視台『イカを呼ぶ!』

さて!次回のおひげ電視台『イカ呼ぶ!』は8月16日(土)を予定しております!

マキトの千葉の別荘へみんなでGO!
E-モバイルの限界にチャレンジ(笑)
花見の時みたく、下見は出来ないから行ってからアンテナを探すのだ!!
多分、館山の海岸にはあるぞ(笑)…と思って調べたら別荘の近くもサービス提供してる!!
こりゃイケるかもだ!!みんな~!水着だ~!女の子呼ぶぞ~!
何故ならウケがいいからだ~(笑)
バーベキューだ~!花火だ~!夜の海はキケンだぞ~(笑)

出演
野口雄介
吉澤奈津子
久我真希人
金田恵
青木拓磨(パウンチホイール)
武田真由美
帯金ゆかり(北京蝶々)


場所
千葉県・和田浦海岸予定

開始日時 2008年 8月 16日 (土曜日) 20時00分 (GMT+09:00)
終了日時 2008年 8月 16日 (土曜日) 23時00分 (GMT+09:00)

視聴方法は…
時間になったら

http://ohige.org
にアクセスする。

笑う。

以上です(笑)

Stickam経由(参加チャットはこちらを利用) 
http://www.stickam.jp/profile/ohige

ではでは、次回『イカを呼ぶ!』お楽しみに~♪
スポンサーサイト

2008年7月26日(土)『イカを呼ぶ!』放送後記。

とりあえずねぇ…暑かった!!
んで忙しかった!!

放送自体はエアコンの故障にはじまり、スクリーンを貼るガンタッカーがなく、ガムテープで貼るも落ちてくるから出て止めて、プロジェクターは暗いし、最初はチャットの調子がおかしいみたいな…

準備自体は、21日までお芝居の本番で24日には青木のライブのコントだわ、26日のコメディの稽古もしなきゃだわ、27日の一人芝居のプランも全く無しだし、28日の朗読劇の稽古もしなきゃだわ、バッタバタ。

でも結果的にとても良いものが出来てよかったです。
コメディだけはお見せできないのが残念!また、なんかの機会に是非おみせしたいと思います!!

そんなバタバタの中でのMVPは今回、なんと言ってもマキトでしょう。

青木のコントもコメディのコントの台本も書いてくれて、さらに演出まで。
今回の企画は彼無くしては語れません。マキト、お疲れさま~♪

もちろん他のみんなもスゲェがんばりました!あんな短期間で文句一つ言わずステキなお芝居を作ってくれた皆に感謝感謝です。その他関係者各位の力が無ければ成功は出来なかったでしょう!ありがとう!

そして…なによりも…感謝なのは、チャットで参加してくれた視聴者並び会場に足を運んでくれたお客様。バタバタして進行がグダグダだったり(まぁいつもの事だけど。それがウリだし(笑))暑い中でも文句一つ言わず、最後までお付き合いいただきありがとうございました。
ホント、一人も来なかったらどうしよう…とか思ってました(^^;

そんなわけで次回もまたお楽しみに!!
次は海だ~!!満喫するぞ~!!

2008年7月26日 おひげ電視台『イカを呼ぶ!~ハートフルコメディ&公開生放送!~』

というわけで、アートコミュニケーションの夜イベントへの参加という形で行った今回。

ただ、公開生放送するだけでは…と30分程度のハートフルコメディを会場のお客様『だけに!』ご披露しました(笑)残念ながらここでは観ることはできません、すいませ~ん!
でも、記録は残ってるので今後何らかの形にはなるかもしれません。

で、お飲み物も配りつつはじめたイベント。

なんとハプニングが!

エアコンの故障…(^^;

このクソ暑い中、ホントに皆さん申し訳ありませんでした。
おひげさんなんかは一回Tシャツビショビショになった後に乾いてなんか一回りしちゃってました(笑)
500円の返金という対処でしたが、それでも多くの皆さんが残ってくれて感謝感激です。

さて放送の方はまず素人丸出しだったテーマソングのPVをいつもお世話になっているカメラマンの大瀧くんにしっかり作っていただき、このブログにも使われているタイトルロゴをデザイナーの横山くんに作っていただきました。
妖怪辞典の作成という事ですが、さすが横山くん絵が上手い!
ボクの下手さと比べてもらえると嬉しいです(笑)

野口雄介
久我真希人
吉澤奈津子
金田恵

大谷由梨香
横山浩司
タンタン

@京橋 ギャラリーCAI

放送動画が見たい方は続きを読むをクリック!!

続きを読む »

7月24日(木)青木拓磨 弾き語りライブ『イカを呼ぶ!』緊急参戦。

というわけで、アートコミュニケーションに参加してきたわけですが…
ちょっとわかりにくいと思うので説明を。

7月19日~28日の期間にですね、京橋・ギャラリーCAIという場所で展覧会があったんです。
イカの切り絵のチラシを作ってくれたタンタンと共に三人の作家さんが。
で11時~17時までの展覧会だったんですが、その後の時間をイベントとして開放する、という事で
『イカを呼ぶ!』のテーマソングを作ってくれた青木拓磨くんが弾き語りライブを24日に行いました。

その際、サポートというかなんというか…(笑)とにかく我ら『イカを呼ぶ!』メンバーも一緒に出演させて頂いた…というわけです。

『イカを呼ぶ!』自体もこのイベントに参加しておりまして、26日(土)は目の前にお客さんを招いての公開生放送を行っています。

ちょっとウェブカメラでの定点なので観づらいと思いますが、こんな感じでした~

『イカを呼ぶ!』inアートコミュニケーション



時。
7月26日20時~

※もしかしたら7月24日夜も、イカを呼ぶ参入なるかも?
詳しくはこちら↑。


京橋のギャラリーにて展開される、
いつもと違ったイカを呼ぶの番組をお楽しみください。

2008年6月28日 おひげ電視台、ゲスト出演。

6月28日に急遽、ゲスト出演してきました~!
こうやって出演する事で他のおひげ仲間達との交流も深められるので嬉しいです!

2008年6月21日 おひげ電視台『イカを呼ぶ!~人狼をやってみよう~上手くいったら大人狼大会だ!』

とにかく…この回は人が多かった!!
途中でおひげさんがいなくなるなど、色々ありましたがギャーギャーワイワイ楽しみました。
…ぶっちゃけ…何が何だかわかんないな(笑)

この日の試みは、まず子画面の採用。
それから週一放送を目論んでる我らとしてはいつまでもおひげさんに頼っていてはいかん!
という事で、めぐの研修期間に入りました(笑)

出演者は~…なんか色々です(笑)

野口雄介(イカロスプランニング)
吉澤奈津子
久我真希人(ヒンドゥー五千回)
タンタン(イカロスプランニング)
金田恵(イカロスプランニング)
大谷由梨佳(イカロスプランニング)
安達あいら
倉地裕衣(メインキャスト)
竹屋征洋(メインキャスト)
片桐はづき
小野哲史(箱庭円舞曲)
瀬尾 泰章(ウラハラ芸大)
檜垣健一(ウラハラ芸大)
渡辺陽一

@赤坂 芸能プロダクション・メインキャスト
☆cantwoより衣装の協賛☆

放送動画が見たい方は続きを読むをクリック!!

続きを読む »

番組『イカを呼ぶ!』宣伝美術

※諸事情により、現在非公開となっております。申し訳ありません。

2008年5月 おひげ電視台『イカを呼ぶ!~対決・メインキャストVSパウンチホイール~』

さらに進化!!
「イカを呼ぶ」テーマ曲の「イカをcalling」をパウンチホイールが作ってくれました。
ボクが一生懸命作った素人丸出しのオープニングクリップも完成。

まだゲストだった頃に一緒に出演した、倉地さんと竹屋くん。
それからパウンチホイールボーカルで高校の同級生の青木くんと、後輩の安本くんと出演しました。

野口雄介
吉澤奈津子
久我真希人
青木拓磨
安本有作
倉地裕衣
竹屋征洋

@赤坂 芸能プロダクション・メインキャスト

放送動画が見たい方は続きを読むをクリック!!

続きを読む »

2008年4月 おひげ電視台『イカを呼ぶ!~最強王決定戦~』

前回に引き続き、進化。
視覚的にもう少し変化を持たせられないか、という事でカメラワーク以外に映像を使う事にしてみました。
オープニング映像とエンディング映像、それと休憩中のミニコント二本です。

ちなみにこの回、マキトはお休み。理由は次回明らかになるでしょう(笑)
ゲストはこの時、稽古中で出演させてもらったセンターラインというプロデュース劇団の皆さまです。

野口雄介
吉澤奈津子
松葉祥子
加藤敦
菊池未来

@高円寺・グリーンアップル

放送動画が見たい方は続きを読むをクリック!!

続きを読む »

2008年4月おひげ電視台、野口雄介ゲスト出演。

これは4月なんですが『イカを呼ぶ!』ではありません。
野口雄介が純正「おひげ電視台」にゲスト出演した時の模様。
花見で一緒だった林弥生さんとでました。

実写版ドラゴンボールの配役を考えよう、ってな企画だったんですが
実はこの時。
ボクとやいねえは既に花見からの合流でして…このベロベロっぷり…(^^;
観るに耐えない…(笑)

いっつもチャットでやりとりしてた天さんとのはじめての出会いで、結局終わった後も朝まで飲んでしまいました(笑)







2008年3月

そして三月!!
具体的に『イカを呼ぶ!』という番組名の決定です。
事実上ここから『イカを呼ぶ!』という番組ができたわけです。

前日におひげさんに「花見やりたいっ!」といって強引に決行。
寒かった~ でも、視聴者の方も来てくれたりしてとても楽しかったです。


野口雄介
久我真希人(ヒンドゥー五千回)
吉澤奈津子
林弥生(Jorro)
金田恵

@東高円寺・蚕糸の森公園

放送動画が見たい方は続きを読むをクリック!!

続きを読む »

2008年2月

そして同じく、2月。
ここで、「イカを呼ぶ」レギュラーメンバーとなる、わち(吉澤奈津子)をゲストに呼んでの放送となります。
実際ボクとマキトだけの出演でゲストを招いたという形はこれがはじめて。
『イカを呼ぶ!』の原点といっても過言ではない。

余談ですが、この日わちには「可愛いカッコしてこい!」といったところ
視聴者のウケがあまりよくなかったので、現在のコスプレキャラに決定したわけです(笑)

放送動画が見たい方は続きを読むをクリック!!

続きを読む »

2008年2月「おひげ電視台」ゲスト出演

2月に入って、おひげさんより指令。
「のぐちくん。君、研修として番組MC的なものをやってみなさい。」
というわけで、月イチ企画とは別に純正おひげ電視台に参加。
なんだか不慣れ満載(笑)

出演は、劇団『危婦人』の皆さん。
場所は高円寺グリーン・アップル。

野口雄介
ハルテロコ
キキコロモ
ザンヨウコ
スギタクミ







2008年1月

2008年になって一発目の「おひげ電視台」
新顔の顔見せという事で出演しました!

新年一発目から、『イカを呼ぶ!』の片鱗を見せ始めました。
レギュラーのマキトが参加したのもここから。

野口雄介

久我真希人(ヒンドゥー五千回)
小野哲史(箱庭円舞曲)
福岡はづき

放送動画が見たい方は続きを読むをクリック!!

続きを読む »

2007年10月

野口雄介が、はじめて『おひげ電視台』に出演した記念すべき放送。
はっきり言ってこの時は何がなんだかわかりませんでした(笑)

ただ面白そう!!って感じてそのまま、おひげさんに即申し入れ。
水面下で『イカを呼ぶ!』構想が着々と出来上がってきたのでした。







『イカを呼ぶ!』公式ブログ、誕生~!!

『イカを呼ぶ!』公式ブログ誕生~!

というわけで!!

拙いながらも不肖、わたくし野口雄介めが作ってみました。

まず、『イカを呼ぶ!』とは何ぞや?という方に…

・毎週土曜日20時~23時に生放送で配信されている『おひげ電視台』という番組の、月イチ企画である!

・内容は、今のところ「ゆるゆる系エンターテイメント」…つまりノンジャンルである(笑)

・放送中は視聴者もチャットで参加できる、視聴者参加型相互番組である!

・レギュラーメンバーは、
リーダー・のぐっちゃん(野口雄介)
特攻隊長・マキト(久我真希人)
アイドル・わち(吉澤奈津子)
イカスミガールズ(イカが?)・めぐ(金田恵)
イカスミガールズ(イカが?)・ゆりかん(大谷由梨佳)
の五人である!


こんな番組です…といってもわからないと思うのでまずは過去動画なんかをチェックしちゃったりなんかしてみて下さいな。

週一番組に昇格を狙っている『イカを呼ぶ!』今後、グイグイ発展していきますのでどうかご愛顧お願いしま~す!

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。