『イカを呼ぶ!』公式ブログ

インターネットTV番組、『イカを呼ぶ!』の公式ブログです。

本放送『イカを呼ぶ!』は2016年1月5日(火)に解散致しました。ここはその過去ログです。
ツイッターイカを呼ぶ!公式アカウント@kariekachanをチェック!!

現在の閲覧者数:
イカを呼ぶ! 公式ウェブサイト
Ustream 本放送はここからも見られるよ
イカを呼ぶ!次回の放送はありません。

プロフィール

イカを呼ぶ!

Author:イカを呼ぶ!
・視聴者参加型ゆるゆる系エンターテイメント番組『イカを呼ぶ!』です。
毎週金曜日夜23時~26時までの三時間生放送!
視聴者もチャットで参加できるリアルタイム相互番組です。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

◆ 2016年1月5日(火)イカを呼ぶ!は解散しました。
▼番組は2014年10月2日(木)に最終回を迎えました。
▼団体も2016年1月5日(火)を持ちまして正式に解散とさせて頂きました。
▼責任者・担当者は野口雄介個人だけとなります。
▼過去のコンテンツに残されている人物・団体などは一切の関わりがございませんのでご了承下さい。
▼お問い合わせはikawoyobu@gmail.comまでE-mailにてよろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎖骨骨折講座その参

ドンボルカンッ!

ハゲのよろしく!メカドック!!


分かる人だけわかればよろしい。
のぐっちゃんです。

なんか個人的にちょっと事件が起こってまして
ブログの締切を過ぎてしまいました。

申し訳ない。

お詫びとして何か恥ずかしいものを暴露するか…と思って探していたら朝になりました。
そんな暇があるなら早く書け、と思われるかもしれませんがせめてもの誠意としてね。

見つけました。

生まれて初めて書いて、一笑いも起きなかった漫才の台本
今読んでも頭がどうかしてたんじゃないか、と思う出来です。

これだ!

と思ったんですがページにして5ぺージ。
つまらんもんを長々見せられるのはお詫びどころか拷問になると思うので今回はやめておきます。
機会があればまた。

…と書いているときに頭の中で「何かないか…何かないか…」と考えていたところありました。

高校の卒業アルバムのボクの写真をお届けします。















IMG_2367.jpg












どうか心中ご察し下さい。

この写真をUPした事で何卒今回の不備、お許し願えればと思うばかりです。










あ~今見ても死にたくなるな。

きっとこの頃は過去は消せると思ってたんだな。














もういい。



さて!

鎖骨骨折講座も三回目になりました。

今回は実践編という事で…


・移動
・ベッドでの寝起きの仕方


この二点を説明したいと思います。

映像で説明しようと思いましたが、時間が足りないので
今は文章だけでチャレンジします。できたら即時UPしますのでお待ちを。


まず移動


気を付けるポイントは次のとおり。

・人にぶつかられないよう細心の注意を払う。
・歩くスピードはかたつむりより遅くなると自覚する。
・腕は振らない。
・コキコキ聞こえたら赤信号。
・交通機関は全て苦痛だと思え。


出来るだけ変な恰好して鬼のような顔をしていれば人は近寄ってきません。
その上出来る限り痛そうな顔をして(実際痛いんだが)常時装着のクラビクルバンドをこれ見よがしにして下さい。

これね。

sakotu11.jpg

出来ればボロをまとってひげ面だと効果てきめんです。

そして歩く振動はかなり負担になります。
自動的にかたつむりより遅くなるのを覚えておいて下さい。
隣駅の総合病院まで6時間かかりました。
つまり交通機関の振動は全て拷問レベルです。
空いている平日の昼間の電車で一駅でも。5分バスに乗るのもつらいです。
かといってタクシーにのるのもキツイです。

歩くのが一番ですが何分かたつむりなものでいつまで経ってもつかない上に体力の消耗もハンパないです。
電車とバスではほぼ息を止めてました。座る事もままなりませんでした。

そして「コキコキ」という音が体から聞こえてきたら完全に危険です。
骨がズレている音です。
気のせいに感じますし、それほど痛みも変わらないので気にしませんが
後々の治療に大きく響きます。

骨がズレてくっついてしまいます。

「コキコキ」音がしたら即座に動くのをやめてください。
救急車呼んで良いレベルです。

でも救急車も揺れて結局痛いです。

続いて

ベッドでの寝起きの仕方

以前にも書きましたが基本的に「横になる」事は諦めて下さい。
というか諦めます。

リクライニングするベッドに布団を丸め、背中に枕を置いてよりかかるようにするとベストです。
どうしても…という場合の技を教えます。

1.まずベッドの下の方向に膝立ちします。この際枕方向に折れていない方が向くよう90度に立ちます。

2.ゆっくり折れていない方の手を出来る限り遠い枕方面へ。やや前方よりにつきます。

3.ゆっくりと折れていない側の肘をつきます。

4.そして秒速1mmを下回るスピードで少しずつ肘を奥にズラしていきます。

5.横向きに寝られました。そのままゆっくりと仰向けになる事で完成です。

ポイントは「エイヤッ」と動いてはいけません。死にます。
筋力を全開に使ってゆっくり動いてください。そしてちょっとでも痛みを感じたら直前のポーズに戻って別角度からチャレンジしてみて下さい。

続いて「起き上がり」

これは大変です。
基本的には逆の動きなんですが重力に逆らうので思うようになりません。
のでこんな技を使います。

1.足をゆっくりベッドから出します。

2.出来れば折れていない側を下に横向きに寝られればいいのですが無理な場合、その足でズリズリと体をまたベッドに対して90度に持っていこうとします。45度くらいまで。

3.横向きになれている場合は胎児のように丸まって行きます。

4.横になっていようといまいと、少しずつベッドから遠くに足を持っていきます。

5.するとてこの原理で体が起き上がってくれます。勝手に。イメージとしてはベッドからズルリと溶け落ちるスライムです。

6.そしてベッドわきにしゃがみ込んだ状態で足の力のみで起き上がります。

以上です。

こちらも「ゆっくり」というのを決して忘れないでください。
そしてこの動作はどちらも一つやるだけで

30分以上かかる

という事をお忘れなく。


出来たら後ほど映像でわかりやすく実践します。


そんなわけで今日はこの辺で…


忘れるな、鎖骨骨折はいつ誰の身に起きてもおかしくないんだからなっ!!


t02200293_0800106710712380659.jpg


のぐ
スポンサーサイト

<< 風邪っぴき、岡っ引き、俺ひきこもり | ホーム | 4月26日放送後記 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。