『イカを呼ぶ!』公式ブログ

インターネットTV番組、『イカを呼ぶ!』の公式ブログです。

本放送『イカを呼ぶ!』は2016年1月5日(火)に解散致しました。ここはその過去ログです。
ツイッターイカを呼ぶ!公式アカウント@kariekachanをチェック!!

現在の閲覧者数:
イカを呼ぶ! 公式ウェブサイト
Ustream 本放送はここからも見られるよ
イカを呼ぶ!次回の放送はありません。

プロフィール

イカを呼ぶ!

Author:イカを呼ぶ!
・視聴者参加型ゆるゆる系エンターテイメント番組『イカを呼ぶ!』です。
毎週金曜日夜23時~26時までの三時間生放送!
視聴者もチャットで参加できるリアルタイム相互番組です。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

◆ 2016年1月5日(火)イカを呼ぶ!は解散しました。
▼番組は2014年10月2日(木)に最終回を迎えました。
▼団体も2016年1月5日(火)を持ちまして正式に解散とさせて頂きました。
▼責任者・担当者は野口雄介個人だけとなります。
▼過去のコンテンツに残されている人物・団体などは一切の関わりがございませんのでご了承下さい。
▼お問い合わせはikawoyobu@gmail.comまでE-mailにてよろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人にすすめられるもの

まいど!ほぼ二週間空いてしまったね!

コバ・ジュンです!


なぜそんな長い間空いてしまったかと言うと、

この日記はメンバー内でローテーションしてるからなんだね!

サボってたわけじゃないよ。その証拠に、先週月曜日はちゃんといるから。
でもそこから「ランキング地獄」が始まっちゃったね。申し訳ない事をしましたわ。

kobasusume01.jpg


でも、受けた話は返さねばいかん。

なになに…、ジョニーが「なんでもマンガランキング」を書けだと?


「しょーがないなー」

↑僕が高校の頃好きだったAさんの口癖。






ではまずは、

『好きなヒロインBEST3』

いってみましょー!




第三位!バーバン!

葦月伊織(よしづきいおり)

「I's(アイズ)」桂正和

kobasusume02.jpg

かーわいいーねー!

この子、顔も可愛いし性格いいし主人公を好いてくれているし、もう満点丸裸なのですよ。現実にはまずいないですね。







つづきまして

第二位!バーバン!

鮎川まどか

「きまぐれオレンジロード」まつもと泉

kobasusume03.jpg


もうね、あたしの中では永遠のヒロインですよ。一位は惜しくも逃したけど。
連載当時、私は中学生。とにかく大好きだったなあ。もう何度抜き…いや、読み返したことか。









そしてそして、栄えある第一位の栄冠に輝いたのはこの方!


第一位!バーバン!

原多香子(はら たかこ)

「ハクバノ王子サマ」朔ユキ蔵

kobasusume04.jpg


タカコサマー!

やべえ、マジ結婚してえ。つい先日読んだばかりの漫画だったのですが、見事に一位をかっさらっていきました。
知名度低いので、読んだ方は少ないと思いますが、機会があったらぜひ読んでみて!
俺は畳をかきむしりながら読んだ!マジ、タカコサマ大好きだ。






と、こんな感じでヒロインランキング終了。


しかし、これだけでは面白くないので、



私が人にすすめる漫画を書いていきましょう。


これらはランキング形式にはせず、箇条書きで列記していきます。


つげ義春各作品
「ねじ式」「無能の人」etc…

kobasusume05.jpg

全マンガ読み必読ですな。いつ読んでも、何度読み返しても面白い。
紀行ものや幼少時代の話も大好きです。
個人的に好きなのは「外のふくらみ」という作品。読んでて本屋で倒れそうになりました。

そういえば、ゆりかんに何冊か貸しているのですが返ってきません。
座右の銘本棚か何かに保管されてしまったのでしょうか…





釣りキチ三平 矢口高雄

kobasusume06.jpg

釣り好きなら必見。こんなに熱くなれる釣りマンガが他にあるだろうか。
田舎の自然の情景が、作者の繊細な画力によって、ありありと描かれた素晴らしい作品でもあります。
週刊連載モノももちろんですが、月刊に描かれた単発の話も面白いです。週刊連載とはパラレルワールドになってたりして(笑)





「さくらの唄」 安達哲

kobasusume07.jpg


これもとにかく面白いです。何度読み返したかしれません。高校時代、悶々とした生活をした人ならばハマります。
文庫版なら全2巻で、あっという間に読み終われます。
しかし、読んだ後、猛烈な疲労感にもつつまれますので、体力ある時に読んでね。














以上、コバ・ジュンのマンガにまつわるエトセトラでした!


来週は絶対にマンガ以外の事を書くぞ。よし、そうしよう。


ではまた…(^_^)ノ


@コバ・ジュン
スポンサーサイト

タグ : イカを呼ぶ! コバ・ジュン

<< あたくしの欲しいもの。 | ホーム | にゃっく、最近のニコ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。