『イカを呼ぶ!』公式ブログ

インターネットTV番組、『イカを呼ぶ!』の公式ブログです。

本放送『イカを呼ぶ!』は2016年1月5日(火)に解散致しました。ここはその過去ログです。
ツイッターイカを呼ぶ!公式アカウント@kariekachanをチェック!!

現在の閲覧者数:
イカを呼ぶ! 公式ウェブサイト
Ustream 本放送はここからも見られるよ
イカを呼ぶ!次回の放送はありません。

プロフィール

イカを呼ぶ!

Author:イカを呼ぶ!
・視聴者参加型ゆるゆる系エンターテイメント番組『イカを呼ぶ!』です。
毎週金曜日夜23時~26時までの三時間生放送!
視聴者もチャットで参加できるリアルタイム相互番組です。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

◆ 2016年1月5日(火)イカを呼ぶ!は解散しました。
▼番組は2014年10月2日(木)に最終回を迎えました。
▼団体も2016年1月5日(火)を持ちまして正式に解散とさせて頂きました。
▼責任者・担当者は野口雄介個人だけとなります。
▼過去のコンテンツに残されている人物・団体などは一切の関わりがございませんのでご了承下さい。
▼お問い合わせはikawoyobu@gmail.comまでE-mailにてよろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の子どもの頃の遊び。

自分探しの旅で遭難中!
ゆりかんです!

私思春期!
まるで思春期!!

前回の放送では皆で童心にかえって色んな遊びをしました。

本当の子どもだった頃ってどんな遊びが流行ったかなー??
って思い出してみました。

◆色水づくり

文字の通り色水を作る遊びです。



絵の具を水に溶かすのかって??

ノンノノーン!

絵の具だと濁った水になっちゃうでしょう?

だから色ペンを使います。

ティッシュに水性の色ペンで色をぬって、
そのティッシュを水につけると
綺麗な透き通った色水ができるのです!!

色を混ぜてみたりもします。

「綺麗だなー!」って楽しむ遊びです。

ちなみに色水の画像を拾う時に気になってしまったのがこちらの画像。



蟻のおなかって透明なんだって!!

だから飲んだ水の色がそのまま出るんだって!!
へー!!!

そして関連してこちら。



行列の途中ではぐれちゃった蟻達は、
仲間のお尻からでる分泌物を頼りに進むので
こんな風に周り続けちゃうんだって。

死ぬまで。

……蟻さんも道を模索してるのね。
でも抜け出せないんだわ…。

はっ!暗い!脱線!

◆糊やボンドを固める。

学校の引き出しや缶ケースなんかに糊やボンドをぬって乾かすという遊び。

薄くぬってぺらぺらにするのもよし。

分厚くして剥がしそのケースの「形」を作るのもよし。

分厚くした場合にはなかなか乾かないので一週間くらいかかる作品もある。

もはや作品。

後期になると先に型に色を塗り
その上からボンドを流し込んで
色付きの作品にするという技も。

◆ロウソクでクラウンを作る。

色水作りやボンド固めはなんとなく友達もやってたような気がするんだけど、
これは家で地味にやってた記憶がある。
しかもそんな小さなころじゃないな、きっと。

缶に水をはって
その上で火をつけたロウソクを持って待機。

溶けたロウが水に落ちると冷えて固まるしくみ。

これはわりと難しいんだけど、
高さとか勢いがぴったりくると
ミルククラウンみたいな形にロウが固まるの!!



◆花を氷に閉じ込める

花入りの氷を作るというだけなんだけど。
庭に咲いてる花をつんできて冷蔵庫で作ってた記憶が。



少し表面を溶かすと透明感が出て花が綺麗に見える。

◆石を魚にみたてる

これは自分の中で一夏だけ流行った遊びな気がする。

魚みたいな形の石を、
ちっちゃな洗面器の中の水で飼うみたいな。

魚の枕に見たてた石も入れてた気がする。

夏のことだから日中に洗面器の水が全部蒸発しちゃったことがあって
だれか家族の仕業と思い込んで怒りくるった気がする。






…最後のはまぁあれですけど、
私の遊びって…工芸だな…


ゆりかんでした!
スポンサーサイト

<< コバ・ジュンの『違いが分かる男の講座その8〜ファミコンとボク』 | ホーム | 懐かしいゲーム >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。