『イカを呼ぶ!』公式ブログ

インターネットTV番組、『イカを呼ぶ!』の公式ブログです。

本放送『イカを呼ぶ!』は2016年1月5日(火)に解散致しました。ここはその過去ログです。
ツイッターイカを呼ぶ!公式アカウント@kariekachanをチェック!!

現在の閲覧者数:
イカを呼ぶ! 公式ウェブサイト
Ustream 本放送はここからも見られるよ
イカを呼ぶ!次回の放送はありません。

プロフィール

イカを呼ぶ!

Author:イカを呼ぶ!
・視聴者参加型ゆるゆる系エンターテイメント番組『イカを呼ぶ!』です。
毎週金曜日夜23時~26時までの三時間生放送!
視聴者もチャットで参加できるリアルタイム相互番組です。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

◆ 2016年1月5日(火)イカを呼ぶ!は解散しました。
▼番組は2014年10月2日(木)に最終回を迎えました。
▼団体も2016年1月5日(火)を持ちまして正式に解散とさせて頂きました。
▼責任者・担当者は野口雄介個人だけとなります。
▼過去のコンテンツに残されている人物・団体などは一切の関わりがございませんのでご了承下さい。
▼お問い合わせはikawoyobu@gmail.comまでE-mailにてよろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トークライブvol.5ご来場ありがとうございました。

なにはともあれ…

「イカを呼ぶ!トークライブvol.5」へのご来場、誠にありがとうございました!
たくさんのお客さんに囲まれてのバカな事。本当に幸せでした。

重ね重ねお礼を申し上げます。

楽しんでもらえるお客さんがいてくれる事、これが。
これだけが、我々がバカなことを続けられる原動力なのです。

本当に感謝。


今回はちょっくらライトな内容で、罰ゲーム担当が誰かもわからない。
用意できるものも想像がつかないという中、色々と不安もありましたが
やってる側の不安とは裏腹に概ね楽しんで頂けたようでとりあえずは一安心。

もちろんそこは十人十色でありますから、きっと賛否両論あるでしょう。
でももしかしたら今回が一番バラエティ色強かったんじゃないかな?

『誰でもできるけど全く得しないからやらないバカなことをする集団』としては
真っ向勝負だったと思ってます(笑)


そんな我々を笑顔で支えてくれる皆さんと一緒にライブを作れる喜びは本当に至上。
感謝しかありません。本当にありがとう。


さて、感謝といえば。


ライブ内での発表にもなりましたし、既にホームページ・ブログ・ツイッター上でもお知らせがありましたが
今回のライブをもってコバ・ジュンが卒業しました。


イカを呼ぶ!をはじめてそろそろ六年。
二人が三人、三人が五人、五人が四人…と様々な入れ替わりがあり
最大では十人までにもなったイカを呼ぶ!

どうやら2013年は八人で締めくくる事になりそうです。

そのちょっと前にはK先生が卒業。


この十人は、イカを呼ぶ!をやってきた中でも一番長い期間での仲間であり
ボクが長年夢見ていたライブを実現させてくれた仲間でもあります。


折に触れ、メンバーにはちょこちょこと伝えていたのですが
我々イカを呼ぶ!のメンバーは個人の能力、言い換えれば世間一般では才能とでもいうのでしょうか?
とんでもなく特出した能力を持った人間はいません。
だからこそ、みんなで支えあって生み出していくチームワークという最大の武器を手に入れられたんだとも思ってます。

一番長くやってきて、リーダーという立場ではありますが
決してボク一人の力だけでは未だに薄ぼんやりと生まれた夢を叶える事は出来ませんでした。

単純にライブがやりたい、しかも完全に夢物語だったロフトプラスワンにまで立てた。
本当にそれを実現させてくれた仲間たちにも感謝しかありません。


その夢物語も一度限りで終わらず、現在進行形で続けていける。
これは仲間無くしてはたどり着かなかった。本当にありがとう。

そういった意味でこの二年弱の十人は現時点で最強だったと思います。


いつも、いつでも仲間との別れというのは寂しいものです。

が、別れたからパワー減ではダメなのです。
最強だった十人が八人に減った今、我々は前を基準に八人でさらに最も強くなるのです。

その基準を作ってくれた仲間であったことをとにかく感謝したい。
残念だし寂しいけど、前を向いていかないかん!イカだけに!


特に演者であるコバ・ジュンが放送画面やライブに登場することはもうありません。
きっと今まで応援してくれたお客さん達はやっぱり違和感を感じるかもしれません。
だけどそれを感じさせないように頑張るっきゃないんですよね。

応援してくれていたお客さんには大変申し訳ありませんが
彼はもっともっと輝ける舞台で頑張っていくはずです。我々共々、ぜひとも応援お願いします!

彼とは特に辞めると決まってから色んなお話をしました。
俳優業の先輩でもあり、色々勉強させてももらいました。


まぁ忘年会やなんやかんやで遊びに来てくれるでしょう!
死に別れるわけでもないわけで、まぁこれからもよろしくっつぅ事で。

今までありがとう。

んで、今いるみんな!これからもよろしくね!


とはいえ…なんつーか…うーむ、虚無感。


なにはともあれ!
今はトークライブを楽しんでもらえた喜びに!!

本当にありがとうございました!!


たまにはいいっしょ?こういう真面目なのも(笑)


イカを呼ぶ!イカリーダー のぐっちゃんこと野口雄介
スポンサーサイト

<< ジョニーのライブ御礼日記 | ホーム | ありがとう!そしてさようなら!『イカを呼ぶ!』@コバ・ジュン >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。