『イカを呼ぶ!』公式ブログ

インターネットTV番組、『イカを呼ぶ!』の公式ブログです。

本放送『イカを呼ぶ!』は2016年1月5日(火)に解散致しました。ここはその過去ログです。
ツイッターイカを呼ぶ!公式アカウント@kariekachanをチェック!!

現在の閲覧者数:
イカを呼ぶ! 公式ウェブサイト
Ustream 本放送はここからも見られるよ
イカを呼ぶ!次回の放送はありません。

プロフィール

イカを呼ぶ!

Author:イカを呼ぶ!
・視聴者参加型ゆるゆる系エンターテイメント番組『イカを呼ぶ!』です。
毎週金曜日夜23時~26時までの三時間生放送!
視聴者もチャットで参加できるリアルタイム相互番組です。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

◆ 2016年1月5日(火)イカを呼ぶ!は解散しました。
▼番組は2014年10月2日(木)に最終回を迎えました。
▼団体も2016年1月5日(火)を持ちまして正式に解散とさせて頂きました。
▼責任者・担当者は野口雄介個人だけとなります。
▼過去のコンテンツに残されている人物・団体などは一切の関わりがございませんのでご了承下さい。
▼お問い合わせはikawoyobu@gmail.comまでE-mailにてよろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援して下さった皆さんありがとうございました!

あけましておめでとうございます!
どうも!!




クエンティン・タランティーノ監督です!!
違いますね
イカを呼ぶ!スタッフのカナメです。
ただの
顎違いですね~
さて、冗談はさておき
2016年1月5日をもって
イカを呼ぶ!は解散致しました。
大分遅くなってしまいましたが、
イカを呼ぶ!を応援して下さった皆様
今まで
ありがとうございました。
一昨年の2014年10月で放送活動を終了して
2015年は何かしらの形で活動をしていとくいう事でしたが、
何も出来ず申し訳ございませんでした。
あの当時の僕自身勢いはあっても、考え無しに行動をするとか誰かにぶら下がるそんな事しか出来ない単純な人間だったと思います。
それに応援して下さっていた方々の応援に応える努力も出来ていませんでした。
例えば、番組内の進行をまともに務める事もできていませんでしたし、2015年の頭でブログを書いてそれっきりになってしまったり、色々と心配やご迷惑をおかけした現状がありました。
本当に申し訳ございません。
いまあの時の自分自身を振り返るとイカを呼ぶ!を現実からの逃げ道、現実逃避のための何かにしてしまっていたと思います。
本来であれば、イカを呼ぶ!で何かきっかけを作って仕事をしていく場にしていかなければいけなかったのにそこで止まってしまいました。
そもそも楽しそうだから入ってみたけど、辛くなってきたから飽きたなど甘い考えがありましたし、
僕自身、自分がやりたい事だから仕事を辞めた人間でもありました。
それでも結果が出せず、この度イカを呼ぶ!は解散しました。
なぜ、どうして、と思っていた時もありましたが昔ある人は言っていました。
自分がやりたい事で食べていく人は、それなりの努力をしている。
僕自身それが出来ていませんでした。
飛び越えなければいけなかったところは、その場で留まり、今日できる事を明日にしてしまったり。
そんな奴には明日なんてあるわけがありません。
だからあの当時の自分は、イカを呼ぶ!を現実逃避のためのものにしてしまっていたと思います。
なので、
応援して下さっていた皆様、
本当に申し訳ございませんでした。
でも、
またイカを呼ぶ!が何かしらの形で
活動をする時は全力で自分の職務を務めますので、その時は応援を宜しくお願い致します。
謝罪の言葉が長くなってしまいましたが、
読んで下さった方、本当にありがとうございました。
以上、


クエンティン・タランティーノでした!!
こうやって顎のこと言ってますけど、
あの人一時期整形しようか迷っていたこともあったんですから
あまりイジらないようにしてあげて下さいね。
って言ってる自分か…
イカを呼ぶ!スタッフのカナメでした!
では!!
スポンサーサイト

<< イカを呼ぶ!解散のお知らせ。 | ホーム | シズラーでの件。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。